モントリオール観光。ドーチェスター公園&世界の女王マリア大聖堂。

ドーチェスター公園&世界の女王マリア大聖堂

ドーチェスター(ドルチェスター)公園

モントリオールのドーチェスター公園に行ってきました。都会の中に公園があります。なので、写真を見ても分かるように周りをビルで囲まれています。

初代ドーチェスター男爵ガイ・カールトンにちなんでドーチェスター公園と名付けられています。ガイ・カールトンはイギリス人の軍人でケベック州の二代目総督に付いています。当時のカナダはイギリスの占領下(カナダを最初に開拓したのはフランス人)でしたが、ガイ・カールトンはフランス系カナダ人に寛容な政策を取り、フランス人を守るケベック法に関与しています。

ローリエ卿という方の銅像やボーア戦争記念碑というのがあるそうです。よく調べずに訪れたので、見ずに素通りしてしまいました(^-^;)。4体の銅像があるようです。

4体のうち、1体だけ写真におさめていました。ジョン アレクサンダー マクドナルドという方をモデルにした銅像です。彼はカナダの初代首相です。

世界の女王マリア大聖堂(Cathédrale Marie-Reine-du-Monde)

ドーチェスター公園から見た女王マリア大聖堂です。公園の隣に位置しています。

女王マリアって誰だろう?と調べたら聖母マリアのことでした。また、この大聖堂はバチカンのサンピエトロ寺院を模倣しています。サンピエトロ寺院の3分の1の大きさで作られています。ケベック州で3番目に大きいカトリック教会です。

バチカンで見たサンピエトロ大聖堂にそっくりです。

正面からの大聖堂です。屋根に13体の像が乗っています。モントリオール13教区の守護聖人です。

内部の様子です。入場は無料でした。

教皇の棺です。棺の上には寝ている姿の彫刻が施されています。

Ciborium(チボリウム)というものです。祭壇の天蓋で、4本の柱に支えられています。サンピエトロ大聖堂にあるバルダッキーノにそっくりです。

世界の女王マリア大聖堂

【地図】モントリオール中央駅やBonaventure駅のすぐ近くにあるのでアクセスはしやすいです。ドーチェスター公園は隣にあります。

【住所】1085 Rue de la Cathédrale, Montréal, QC H3B 2V3 カナダ
【電話】+1 514-866-1661
【開館時間】
月曜~金曜 07:00~19:00
土曜、日曜 07:30~19:00

感想

ドーチェスター公園を訪れてみて、なぜドーチェスターと名付けられているのだろう?なぜカナダでケベック州だけがフランス語が公用語なのだろう?と調べてみると面白かったです。

世界の女王マリア大聖堂は英語の直訳ですが、名前が変わっていると感じてしまいます。聖母マリア大聖堂という名前ではグアムにもありました。そちらは11月に訪れましたので別途記事にしたいと思います。

外観はバチカンのサンピエトロ大聖堂によく似ているなぁと改めて思います。大聖堂でしばらく一休みしてから観光を再開させました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください