バンクーバー旅行。グランビルアイランドで食べ歩き。

グランビルアイランドとは?

バンクーバー市街の南西にある半島です。ここにはショッピングや市場が集まっていて買い物、食べ歩きに最適です。市場と一緒にフードコートが併設されていて食べ物には困りません。フードコートは気軽に食べれてお財布にもやさしいのでお勧めです。

行き方

バンクーバー市街から50番のバスで行けます。橋を渡って直ぐのバス停です。

バス停を降りると下の写真のような風景になりますので、まっすぐ進むとすぐにグランビルアイランドに入れます。

グランビルアイランド

到着しました。グランビルアイランド内です。

The Lobster Manというお店です。その名の通り、ロブスターなどを売っています。

ロブスターを写真用に見せてくれました。ロブスターを買ってみたいが、調理出来ません。そして当たり前なのかも知れませんが、高い!ちょっと覚えてないのですが、何十ユーロかしたような気がします。結果、ロブスターは諦めることにします!

市場です。

 

 

紅茶をいくらか購入しました。

フードコートの一部です。結構人気で沢山人がいました。

フードコートでパイを購入しました。

外で食べるのは気持ちがいいです。

おやつを求めて再度、市場へ。

マカロンをゲットです。

早速マカロンも海を眺めながら食べました。

こちらはグランビルアイランド内にある工場?です。

面白そうなので正面に回って見ました。

歩き疲れたのでスタバで休憩です。グランビルアイランドのバス停の目の前にありました。お気に入りのキャラメルフラペチーノを食べました。

水も頂きます。バンクーバーの街歩きをしているとスタバの水を持って歩いている人を割と見かけました。

まとめと感想

グランビルアイランドはショッピングモール、フードコートと市場が合体した複合施設です。結構楽しめます。この記事にショッピングモールの写真がなくてすみません。記事では触れていませんが、服屋や雑貨屋など沢山お店が入っています。

グランビルアイランドは人気スポットなようで、沢山の人がいて盛り上がっています。お勧めなので是非!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください