海外旅行のホテルの選び方。安くて便利なホテルを選ぼう!

プランがある程度決まったらホテルを予約しよう。

航空券の購入はこちらを参照
『海外旅行、格安で航空券を入手しよう。』

プラン作りはこちらを参照
『海外旅行のプラン作りに挑戦しよう!』

好きな場所に泊まれる

海外個人旅行のメリットの一つは予算の許す限り、宿が好きなところに泊まれるところに有ります!格安ツアーでは直前まで泊まるホテルが分からなかったり、郊外のホテルにバスで移動なんてこともあります。なので、個人旅行の醍醐味の一つですね。

しかしながら自由が故に選択肢が多く選ぶのが大変ですね。予算の中から最大限いいホテルに泊まりたいものです。一緒に考えて行きましょう!

 

公共交通機関かレンタカーか

まず始めに公共交通機関レンタカーかを検討します。次にホテルを検討します。出来れば公共交通機関をメインに移動の計画を立てましょう。海外での事故のリスクは最小限にしたいものです。とはいえ、転々とした田舎町を巡るにはレンタカーの方が便利なのは確かです。どうしてもというときはレンタカーもやむなしです。

 

場所はどこにすべきか

レンタカーの場合は観光地からそれ程離れていなければ大丈夫です。駐車場の有無を確認しましょう。ですが、田舎町前提ということであれば大体駐車場はついています。

公共交通機関の場合、場所選びははレンタカーのときよりシビアに考えた方がいいです。以下、公共交通機関前提で考えてみます。

場所の候補
駅やバス停の近く
観光地(旧市街地など)の近く

となります。何れも徒歩圏内である必要があります。

 

観光地のど真ん中か駅近か

駅や観光地の近くがいいのは分かったが、歩ける範囲内でそれぞれが離れている場合はどちらの近くがいいのかについて検討します。

観光地のど真ん中
メリット
観光に便利。観光に疲れたら戻って休憩出来る。
デメリット
駅から遠い場合、スーツケースを持って行くのが大変。

駅近
メリット
スーツケースを余り移動させなくてよい。次の日、移動の場合、駅近は便利。
デメリット
観光地が遠いと途中で戻って来れない。駅によっては繁華街に近く、治安がよくないことがある。

お互いのメリットデメリットが逆になっていますね。

自分だとしたら何日か滞在するなら観光地のど真ん中、移動を繰り返すなら駅近かな。

 

その他考慮する点

・スーパーが近くにある
・食事の出来る場所の近く
治安のよい場所(危険な路地裏等ではないことを確認すること)

 

ブッキングドットコムを使いこなそう

検討すべき点が分かったので次は実際の宿の取り方を説明します。

ホテルの予約はホテルの予約サイトを利用します。世界中のホテルが登録されており大変便利です。

予約サイトは色々あり、私も色々使って来ましたがダントツで使い安いのがブッキングドットコムです!なのでここではブッキングドットコムについて説明します。

1.まずは検索です。行き先、チェックイン日、チェックアウト日、人数等を選択して「検索」ボタンを押します。

booking-com1

2.検索結果が表示されました。赤く囲ったところをクリックすると価格順に並べ替えることが出来ます。

booking-com2-1

3.
[1]個室のみorドミトリー(相部屋)
[2]部屋にバスルームが必要か。
共有バスルームとは部屋の外にバスルームがあり、他の宿泊者と共有で利用します。共有バスルームの場合は、宿泊者に対してシャワーの数が少ない場合があり、シャワー待ちの時間が発生することがあります。バスルームというより、シャワールームであることのほうが多いです。ごくまれに浴槽があります。
専用バスルームは部屋の中か、外に専用のバスルームがあります。浴槽があるかどうかは部屋のタイプごとに表示されているので浴槽が必要な方はチェックしましょう。
[3]空室の表示が必要ないかたは「×」を押しましょう。
[4]マップに検索ホテル一覧を表示することが出来ます。後述の絞込みを行った後に表示させると大変便利な機能です。自分の場合は、この地図を見ながらピンポイントで宿泊地を決定することも多いです。

booking-com3-1

5.絞り込みたい項目をチェックします。
予算、空室のみ、口コミのスコア、ホテルランク、セール、24時間対応のフロント、キャンセル無料、前払い不要、ビーチへのアクセス、食事つき、宿泊施設タイプ、ホテルチェーン、ツインorダブル、設備、地区等を選べます。
はずせない条件がある場合、チェックすると便利ですよ。

booking-com4

6.3の[4]で触れたマップ表示です。青いピンをひとつひとつクリックするとホテルが表示されます。地図からホテルを決定したいとき、絞込みを行った後に表示させると大変便利ですよ!

booking-com5-1

 

口コミは大切です

ブッキングドットコムではホテルごとの口コミが読めるようになっています。口コミの多いものに泊まる。そしてスコアは7以上がいいのではないかと思います。口コミは大体目を通した方がいいです。そして評価の低い口コミこそ役に立ちます。勿論高い評価の口コミも生の声が聞けるので役立ちます。

 

ブッキングドットコム ジーニアス
booking-com6

booking-com7ジーニアス会員は対象ホテルが10%オフになります。既に割引がされていてもそこからさらに10%オフになります。

他のサイトの様にクーポンやポイントを利用したりして割引を利かせるのではなく、ジーニアス会員はホテル予約時に自動的に割引になるので非常に使い勝手がいいです。

他の特典としてはアーリーチェックイン、レイトチェックアウト、無料空港送迎、ウェルカムドリンクなどを実施しているホテルもあります。私が経験した中では無料空港送迎が有り難かったです

ジーニアス会員のなり方は簡単です。ブッキングドットコムのアカウントを作ってブッキングドットコム経由で5回宿泊するのみです。5回宿泊が完了すると、会員画面にジーニアス表示が加わり、上の表示のように「.genius 10%」という表示がされるようになります。そして1回ジーニアスになってしまえば、以後ずっとジーニアス会員です。

 

滞在型か移動型か

プラン作りでも重要になってくるテーマです。

プラン作りは『海外旅行のプラン作りに挑戦しよう!』を参照お願いします。

滞在型
日帰りが可能な範囲に一カ所宿を取り、そこから毎日移動するパターンです。
メリット
毎日荷造りをしなくていい!洗濯物を昼間ホテルに乾かせます!
デメリット
往復の移動がたいへん。移動時間が勿体ない。

移動型
都市ごとに宿を取り、移動していくパターンです。
メリット
夕方以降や朝早い時間帯の余り人がいない時間帯を楽しめる。街の雰囲気を泊まることでより感じることが出来る。これらが最大のメリットだと自分は思っています。
デメリット
(妻曰く、)毎日荷造りがたいへん。

我が家では
私→移動型希望
妻→滞在型希望

見事に正反対ですね(笑)。なので、どちらも採用しています!

 

ホテルとホステルの違い

海外ホテルを予約するに当たってホテル用語が分からなくて困ると思います。例えば、以下の用語の違い、分かりますか?

ホテル→hotel
テル→hostel

響きもつづりも殆ど似ていてホステルはホテルに間違って『ス』が入ってしまったのかな?なんて思ってはいけませんよ(笑) 日本には余りホステルはないので馴染みがなくてもしょうがないかなとも思います。

ホステルとはホスト+ホテルを足した造語です。

簡易宿泊施設であり、ホテルとは異なります。ホテルのようにしっかりとした設備が整っている訳ではないです。ホステルによりまちまちですが、タオルやアメニティ、個室にシャワーはないことが多いです。共有のスペースがあり、宿泊者同士で会話出来るようになっています。共有スペースにはキッチンがあり、冷蔵庫、電子レンジ、お皿やコップがおいてあることが多いです。

部屋のタイプ
ホテル 個室
ホステル 個室orドミトリー!

ホステルに特徴的なのが、ドミトリー形式の部屋タイプがあることです。ドミトリーとは相部屋のことです。二段ベッドが並んでいたりします。ドミトリー形式のときは部屋にロッカーがあることもあります。

メリット
安い!
デメリット
ホテルより清潔感がない場合が多い。(清潔感のないホテルもありますが・・・)

ホステルは別名、バックパッカーズ、ゲストハウスと呼ばれることもあります。ですが、基本的に違いはありません。

 

B&Bとは?

B&Bとはベッド&ブレックファーストの略です。その名が示す通り、朝食がついています。

主にイギリスで見かける形態です。
家族経営で行っているところが多く、一軒家を改装して民宿を営んでいます。安宿という感じはしません。オーナーによりますが、清潔感があり、アンティークな家具を使った可愛い部屋だったりします。アットホームな感じで、いいオーナーにあたると癒されます。

家族経営なのでチェックインアウトの時間帯が限られています。ホテルのように24時間チェックインは期待出来ません。深夜到着などの場合はホテルを選びましょう。

 

朝食のタイプ(欧州)

コンチネンタルブレックファースト
パン、ハム、チーズ、果物、飲み物ぐらいしかありません。パンはセルフで焼くことがおおいです。

イングリッシュブレックファースト
豪華です!美味しいです!卵、ウインナー、トマト、マッシュルーム、豆などをフライパンで炒めて出してくれます!パンも焼いて出してくれます。ミルクやシリアル、果物等も有ります。美味しいのですが、毎日食べると飽きます(笑)!イギリスでは朝食が一番美味しいと言われるぐらいです。イギリスに旅行に行かれる際は是非食べて下さい。

朝食については大体の傾向を述べてみただけなので違うことも有ります。

 

無料返金か返金不可か?

無料返金
メリット
計画の立て直しがきく。
デメリット
少しだけ高い。

返金不可
メリット
安い。
デメリット
計画の立て直しがきかない。

自分の場合はなるべく安く旅行をしたいので返金不可の方を選びたいところです。そのためにも旅行計画をきっちり作り込む必要があります!

 

我が家のプラン失敗例

田舎ほど先に予約したほうがいいのはプラン作り『海外旅行のプラン作りに挑戦しよう!』で述べたのですが、自分の失敗例を述べます。ドイツ一周旅行を計画していた時のことです。ほとんどプランが決め終わっていて後は残すところノイシュバインシュタイン城の近くにフュッセンという町があるのですがそこに宿を取ることだけでしたが、宿を探しても、予算内の全ての宿が満室になってしまっていたのです。慌ててルートを取り直して別の日に泊まることで事なきを得ましたが、結構プランが固まっていたので結構ショックでしたよ。

宿が少なくて過去に苦労した幾つかの地域、都市を紹介します。

フランス モンサンミッシェル
オーストリア ザルツカンマーグート
カナダ レイクルイーズ、バンフ

いづれも田舎ですね。こういうところをプランに入れるときは早めのプラニングを心がけましょう。

ということで旅行のプランはホテル移動の両方をバランスよく配慮しながらたてる必要があります。皆さんも気をつけよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください