デルタアメックス解約後のデルタ日本500マイルキャンペーン。

デルタアメックスゴールドとデルタ日本500マイルの関係

デルタ日本500マイルキャンペーンは日本国内線に乗ると1区間につき、500スカイマイルをプレゼントしますよというキャンペーンです。

通常のスカイマイル会員は一年間に10フライト分(10フライト×500マイル=5000マイル)ゲットすることが出来ます。

ところが、ゴールドメダリオン会員の場合、一年間に40フライト分(40フライト×500マイル=20000マイル)登録することが出来るのです。

デルタアメックスゴールドを持っているとゴールドメダリオン会員の資格があります。

デルタアメックスゴールドを解約すると?

デルタアメックスを解約するとゴールドメダリオン会員から通常会員になります。

ところが、Webでステータスを確認すると解約してもしばらくはメダリオン会員のままです。なので、もしかしたらメダリオン会員分の40フライト登録できるかなと思って試してみました。

結果は敗北です(><)。10フライト分を超える分は登録できませんでした。

スカイマイルお客様センターに電話確認

お客様センターの電話番号
ナビダイヤル 0570-077733
050番号 050-3850-8388

Web上はゴールドメダリオンなので、10フライト分以上登録できるかなと思って一応確認してみました。

すると、Webでステータス変更がされるのは時間がかかるが、500マイルキャンペーンの方はデルタアメックスゴールド解約が即時反映されるらしく、通常会員扱いになり10フライト分以上はお付け出来ないとのことでした。解約前に搭乗した分に関しては問題なく応募出来るみたいです。

ゴールドメダリオン会員が!

電話で問い合わせたことにより、オペレーターの方にステータスの反映をしておきますねと言われてしまいました(>_<)。

二日後ぐらいにゴールドメダリオンから通常のスカイマイル会員に変更になってました(T_T)。おかげで今後はスカイチームの利用を選択肢から外すことになってしまいました。残念!

まとめと感想

デルタアメックスゴールド解約すると即時で500マイルキャンペーンは40回分から10回分に変更されます。

また、デルタアメックスゴールド解約後もしばらくはゴールドメダリオンの特典を堪能したいかたは電話で問い合わせないほうがいいですよ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください