2016年の振り返り~ANA・JALの修行とブログの開始~

2016年の振り返り

2016年はいろいろありました。二代イベントはANAJAL修行を行ったこと。そしてブログの開始です。

マイルや修行に興味を持つまでは航空券の中から一番安い航空券を買って旅をしていました。
はじめのころは、マイルって何?アライアンスって何?という状態でした。とりあえず、マイルは登録していましたが積極的に貯めてはいませんでした。そして積極的にLCCを利用していたのです。

それからマイル、アライアンスの知識がついていき、上級会員に興味を持ちました。何だか、上級会員というものがありビジネスチェックインラウンジの利用により海外旅行が快適になるようだぞと知ったのです。それからは上級会員になる方法を調べて行きました。

各航空会社はそれぞれ上級会員制度を設けており、中でも日系2社であるANAとJALは一度上級会員になってしまえばクレジットカードの年会費を払うだけで上級会員を維持できるという点に強烈に引かれたのを覚えています。他の航空会社は毎年沢山飛行機に乗ることを継続しないといけないというのがネックでした。次にANAやJALの上級会員になる方法を調べたのですが、修行タッチなど聞きなれない言葉がインターネット上で繰り広げられていました。特にOKA・SINタッチを知ったとき強烈な印象として残りました。

知識を付けてからは一番安い航空券というより、アライアンスやマイルを考慮して航空券を買うようになりました。これがいいことなのか、どうか?疑問が残るところではあります。一見お得なようで航空会社に縛られてしまっているような気もします。ですが、飛行機での旅行が快適になったのは間違いありません。

 

2016年当初の修行予定からの変更

修行をやるぞと決めたら次は計画を練りました。本当はOKA-SINタッチを行ってみたかったのですが、家族のことを考え国内日帰りメインにしました。名古屋発で効率のいい路線は断然、石垣往復でした。

初めは2016年ANAのプラチナ、翌2017年JALのサファイア修行の予定だったのですが、蓋を開けてみると2016年にANAダイヤモンドJALサファイアの修行を行ってしまいました。思った以上に、修行は楽しいものでした。ただ石垣に行って戻ってくるだけなのに楽しかったです。そして大のANAファンになったのです。

なのですが、JALのサファイヤ修行も2016年行ってしまったのです。それはキャンペーンがあったからです。名古屋バンコクビジネスクラスダブルマイルキャンペーンです。2016年の3月31日まで行っていたキャンペンで通常のFLY ONポイントに加えて同数のボーナスポイントを加算してくれるというものでした。このキャンペーンを使うとバンコク2往復と沖縄1往復をするだけで何とサファイヤに到達してしまうのでした。たった3往復するだけでJALのサファイヤに成れてしまうのはとても魅力的でした。なんといってもホームである名古屋発です。その上、別の送迎キャンペーンというものがあり、これにより帰国後自宅までの送迎つきですハイヤーが空港で待っててくれるのです!「今、修行しなくていつするの?」今でしょ!」っていう感じでした。ちょっと古いですね(笑)。

国内日帰り修行同様、家族がいるためバンコクでの滞在時間は最小限に抑えました。現地半日滞在の修行を決行です。もともとトランジット旅行は好きなのですが、現地数時間滞在の日帰りでも十分楽しめる、1人旅を行えるということが分かりました。

 

ブログの開始

そして2016年の10月にはブログを開始しました。本当は2016年が始まってすぐにブログを開始する予定でした。ですが、なかなか腰が重てはじめることが出来ませんでした。ようやく10月に重い腰が上がったのです。そして始めたはいいが、初めはサーバーってなに?ワードプレスってなにという感じで進めるのが難しかったです。今は大分慣れてきたところです。何事も経験だなと思います。ブログも思った以上に楽しいものでいい趣味を見つけました。

 

まとめと2017年の目標

私はマイルや上級会員について知ってから実際になるまで一足飛びに行いました。新しい世界が開けたようでどっぷりとはまってしまいましたそれまでも海外旅行は趣味で飛行機に乗る機会は多かったのですが、飛行機ただの移動手段と見ていたのです。ですが、今は海外旅行にプラスして飛行機に乗ること自体も趣味になったのです。2016年は修行を始めた年度で修行やANAに関する話題をばかりを記事にしましたが、2017年は海外旅行に関する記事、旅行記をばんばん書いて行きたいと思います。また、ブログを書くことを上達したいと思います。

2017年もいろいろと新しいことに挑戦していけたらいいと思います。さて、どんな1年になるのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください