フィンランドのロヴァニエミに行ったらサンタクロースに会おう!

サンタクロース村

フィンランドのロヴァニエミ観光と言えば、サンタクロース村です。サンタクロースに合わずしてロヴァニエミを去ることは出来ません(^-^)。こちらのサンタクロースはなんと、1年中お会いすることが出来るのです!9月のフィンランド旅行でしたが、本場のサンタクロースに会いたくなりました。

と言うわけでサンタクロース村に行ってきました!ロヴァニエミ市街地から車で10分、ロヴァニエミ空港からは5分の距離にあります。

サンタクロース村です。かわいい外観の建物がちらほらと見えます。

止めてある車もサンタ使用♪

イッタラのアウトレットが入っています。

こちらはマリメッコ。

郵便局

お土産屋。ムーミンのお出迎え^^

Arctic Circle(北極線)と書いてあります。北極線より北側が北極圏です。そして、ここサンタクロース村はちょうど北極線上に位置しています。

こんな風にラインが地面に引かれています。またがって遊んでいる観光客が多くいました(^-^)

先ほどのイッタラのアウトレットに入ってみました。サンタクロース村にもイッタラのアウトレットが入っているのは驚きでした。こちらのカップは映画カモメ食堂にも使われていたものですね(^-^)

お待ちかねのサンタクロース(^O^)。こちらの扉の向こう側にはサンタクロースがいるそうです。Meet Santa!と書いてあるので(*゚▽゚)ノ

9:00から17:00まで会えるそうで、途中13:00から14:00は休憩しているので会えないとのことです。

中に入っていきました。残念ながらサンタクロースとの写真を個人では取ってはいけないようになっていました。残念!(>_<)

肝心のサンタクロースはというと日本語で迎えてくれました。「そんなの関係ねぇ!」「ゲッツ!」など日本の芸人が好きみたいで色々話してくれました。

そしてお金を払えばサンタクロースとの記念写真が買えるようになっていて、1枚3000円〜。・・・高い!観光地とお金の匂いがします(゚Д゚)

中々面白かったので次に行きます。

これは驚いたのですが、サンタクロース村と白い恋人を作っている石屋製菓は業務提携をしているみたいです。白い恋人パークでサンタクロース村の商品を扱ったり、サンタクロースが白い恋人パークを訪れたり、2014年からそんなことが行われていたみたいです。知らなかった(゚◇゚)

お土産屋

この日は13℃。9月のロヴァニエミはすこし寒い感じでした。

北極線を見納めしてサンタクロース村をあとにしました。

サンタクロース村 住所

96930 Rovaniemi, フィンランド

感想

フィンランドと言えば、その一つがサンタクロースだったので今回訪れることが出来たのは良かったです。北極圏の境目がサンタクロース村にあったのは驚きで、面白いと思いました。

ですが、1番良かったのは行きたいと思っていたイッタラのアウトレットがサンタクロース村に入っていたことです(^-^)。おかげで安くイッタラの食器を購入出来ました(*゚▽゚)ノ。ヘルシンキのイッタラアウトレットは郊外にあり、ちょっと訪れにくいので、ちょうど良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください