シェリムアップ、パブストリートで食べた絶品スープのお店

The Soup Dragon(スープドラゴン)

カンボジアのシェリムアップにアンコールワット遺跡群めぐりの旅行に行ってきました。今回はシェリムアップの繁華街であるパブストリートで食べたお店のレポートです。

2018年10月追記
今から紹介するスープドラゴンですが、2018年8月25日に閉店してしまったそうです。とても美味しいお店だったので残念です(>_<)

お店の外観はこんな感じです。食べられる味だろうか?衛生面は大丈夫だろうか?などドキドキしながら入りました。

お鍋のスモールセット(13ドル)を1ついただきました。ソップ・チュナンダイという料理です。カンボジアの伝統的な鍋料理です。サイズはスモールとラージの2種類あって、おいしいかどうか分からなかったので、スモールサイズにしておきました。この決断は後から後悔することになります。

席に着きました。しゃれたマットが敷かれています。

取り皿やスプーンが用意されました。

続いて調味料。

お鍋の材料も次々と運ばれてきました。牛肉です。

手前がキノコで、奥がフォーです。

卵と青菜と揚げた湯原?です。

調味料と料理、コンロが並べられ、一通り揃いました。

調味料は使い方が分からず、触らなかったのですが、店員さんがやってきて変わりに作ってくれました。辛いのが苦手かどうか?ニンニクは大丈夫か?など1つずつ聞いてくれました。親切な店員さんです。

さらに、どうやって食べていいのか迷っていると料理も作ってくれました。多分これ本当はセルフの鍋料理なんだと思います。作り方の分からない方には店員さんが作ってくれます。

具材を鍋に入れて行きます。

卵をといでから肉の上にかけていました。そして、お肉に絡めてから鍋に投入です。なるほどこうやって作るのだなと思いました。

時々かき混ぜて、

完成です。食べて下さいと言われました。

いただいてみると、とてもとても美味しいです。余りにもおいしかったのでラージを頼めば良かったと思ってしまいました。ですが、スモールでもそこそこの量はありました。日本人3人ぐらい(女性)にはちょうどいい量だと思います。男だと2人以上で食べる場合、ラージの方がいいです。

これはオススメです。日本人の口にも合うと思います。水炊きなどのような優しい味でした。

向かいのお店ではライブステージが行われており、雰囲気よく食事が出来ました。

スープドラゴン詳細

【地図】シェムリアップ国際空港から10km、車で20分ぐらいの場所です。

詳細地図です。パブストリートにあります。

【住所】369 Street 08, Krong Siem Reap, カンボジア
【電話】+855 12 731 152
【営業時間】07:00~23:45

感想

正直言うと、食べるまでは本当に不安でした。食べられるかドキドキしながらお店に入って行きました。火が通っているので大丈夫だろうと食べてみると、本当に美味しかったです。またシェリムアップに来ることがあれば、再訪したいお店です。そして、他の料理も食べてみたいと思います。

2 件のコメント

  • 通りすがりにコメント失礼します。
    先週、シェムリアップ に行ってきました。
    チュナンダイ食べたかったのですが、なんとこの9月でスープドラゴンは閉店してしまったんだそうです( ´;ω;` )

    本当に食べたかったー!!

    地元民が行くという、少し離れた場所にあるお店にも行ったのですが、そこは夜だけだということで結局食べられず。

    東京の神楽坂にあるバイヨンというお店で冬季限定で食べられるみたいなので、今年の冬絶対食べに行こうと思ってます!

    突然お邪魔致しました。

    • aya様

      コメントありがとうございます。スープドラゴン閉店してしまったのですね。知らなかったです。とても美味しいお店だったので残念です。

      チュナンダイはとってもおいしかったので、是非食べてみてください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください