台北トランジットグルメ旅行【絶品小籠包とマンゴーかき氷のお店】

夫婦2人の台北トランジット旅行

台北でのトランジットに必要な時間

台湾桃園国際空港から台北市街まで台北メトロ(MTR空港線2017年3月2日運行開始)で40分。往復1時間半程。バスだと片道1時間。渋滞を考慮して往復で3時間とします。

空港には2時間前までに戻って来ておきたいので+2時間。

現地滞在3時間としてMTR利用で合計6時間半、バス利用で合計8時間あれば、この記事のようなトランジット旅行は可能です。

関空からバンクーバーへ行く途中、台北で寄り道

エバー航空を利用しました。機内食です。ちゃんと食べられます。

台北の台湾桃園国際空港に到着しました。桃園は「とうえん」と呼ぶみたいです。恥ずかしながら、ずっと「ももぞの」だと思っていました。

ポストがかわいいです。空港からは高速バスで台北メインステーションに行きます。

台北101へ

台北メインステーションからメトロを乗り継いで台北101駅までやってきました。

台北101は地下5階、地上101階建てで出来ているのでこう呼ばれています。

鼎泰豊(ディンタイフォン)

ニューヨークタイムズで世界のベストレストラン10に選ばれた小籠包の名店です。台北には小籠包を食べるのが楽しみでリピート旅行してしまいます。

今回は鼎泰豊の各店舗の中でも台北101店に行きました。半地下のような地下1階にあります。

もの凄い人です。その人気ぶりが分かります。ここへ来るのは3度目ですが、いつ来てもこんな感じです。写真の右側の方に伝言掲示板があります。現在60分待ちですね。人が増えると90分待ち、120分待ちと増えていきます。11: 00オープンなので開店同時を狙うと待ち時間が少なくて済みます。少なくとも午前中がおすすめです。

受付を済ませてしばらく待つと番号で呼ばれます。

50分程待って席にありつけました。小籠包が楽しみです。

じゃじゃん!小籠包です。肉汁がアツアツでとても美味しいのです。最高に美味しいです。

作っているところをディスプレイで見せてもらえます。皆さん一生懸命に作っています。

場所はメトロ台北101駅の目の前です。

散歩途中で通過した道

お腹もいっぱいになったので散歩をしました。適当に歩いたので場所がよくわかりません。商店街のようでした。

芒果皇帝(キングマンゴー)

散歩後の食後のデザートです。美味しそうだったので入ってみました。

メニューはバラエティーに富んでいます。入り口で注文とお会計を済ませます。番号を渡されるので、自分の番号が呼ばれるまでしばらく店内で待ちました。

ここは王道のマンゴーかき氷にしました。てっぺんに乗っているのはマンゴーシャーベットです。妻と2人で美味しくシェアして頂きました。

場所は東門駅5番出口から徒歩数分です。

空港内

トランジット旅行を終え、高速バスで空港に戻って来ました。

台北 Plaza Premium Lounge

プライオリティパスを提出し、中には入りました。

なかなかくつろげそうなラウンジです。

食事を作ってくれるとのことでメニューを見ました。

アジア、欧州、日本、ベジタリアン料理から選べます。

日本料理風でした。唐揚げやカレーのように見えますが、味がちょっと違います。見かけは良くできてるのでもうちょっと頑張ってもらいたい。

味噌汁もついていました。飲んでみてビックリ!甘いのです!これには衝撃を受けました。甘い味噌汁を始めて飲んだのですが、なんと言うか残念な味です。

こちらは洋式のメニューです。ハンバーガーとスープ、サラダ、フライドポテトです。こっちは普通の味で美味しかったです。

シャワーも浴びました。台北で物凄く汗をかいたのでシャワーは有り難いです。シャワーを浴びた後、バンクーバー行きの飛行機に乗り込み、台北トランジット旅行は無事に終了です。

余談(スターアライアンスシルバー)

エバー航空を利用しました。このとき、私はANAのブロンズメンバーだったのでスターアライアンスシルバーの権利がありました。エバー航空もスターアライアンスです。

スターアライアンスシルバーの特典は空席待ちの優先権ぐらいですが、シルバーの権利があるのでもしかしたらインボラあるかな?と思いましたが、全くなしでした。

また、エバー航空のサイトにアクセスし、マイレージの登録をANAにすると、ANAの予約画面からエバー航空のチケットを見れるようになりました。エアチャイナのマイレージをANAにしてもこのようなことは起きなかったので驚きでした。

まとめと感想

台北には鼎泰豊の小籠包を食べるためだけに行ってもいいのじゃないのかというぐらい美味しかったです。

トランジットで6時間半もあればグルメツアーや台北101でのショッピング等余裕を持って行えます。私が旅した2016年8月はまだ空港線MTRが開通していなかったので大変便利になっているのだと思います。次の台北旅行では空港線MTRを利用してみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください