大阪のたこ焼き巡り。選りすぐりの3店で食べてきました!

大阪たこ焼き

嫁ちゃんと2人で大阪のたこ焼き巡りをしてきました。大阪に行くと必ず食べるのが、たこ焼きと551ぶたまんです。

中でも特においしいのではないかと思われるたこ焼き屋の3店を1度にめぐってきました。

わなか

場所はなんばです。なんばに来たら絶対に食べないと損なのが、「わなか」のたこ焼きです。私はここのたこ焼き屋をヘビーリピートしております。

外がかりっと中がとろっと熱々のたこ焼きが食べられます。とてもとても美味しいたこ焼きですよ。

08個 450円
12個 600円
15個 700円

安いですね。12個600円を注文しました。

大阪に訪れたら、間違いなくマストで寄らなければならないたこ焼き屋です。私は、大阪でたこ焼きを食べるまでは、スーパーやショッピングモールのついでに併設されているたこ焼き屋でしか、たこ焼きを食べたことがなかったのです。

ここでたこ焼きを食べてから、「今まで食べてきた、たこ焼きは何だったんだ?全く別物だ。」という感じになりました。大阪では、たこ焼きはグルメです。皆さん、大阪にたこ焼きを食べに来ましょう。

非常に回転がいいので、いつ行っても出来立てのたこ焼きを食べられます。いつでも出来立てが食べられるのは大阪ならではです。

ちなみになんば店わなかの目の前に551ぶたまんもあるのでセットで訪れることも出来ます。

わなか なんば店詳細

【地図】

【住所】大阪府大阪市中央区難波3-7-24
【電話】06-6631-5920
【営業時間】10:00~22:00

わなかの公式ホームページです。

やまちゃん 本店

続いてお勧めしたいのが、天王寺のたこ焼き屋、「やまちゃん」です。

味付けを選べます。ここは個人的王道のソース&マヨネーズを選択です。食べる前からソースの口になってますので(*^ー^)。

先ほどの「わなか」と比べると食べ応えのある食感です。こちらもとてもおいしいです。

やまちゃん本店詳細

【地図】今回おじゃましたのは本店です。天王寺駅のすぐ近くです。

【住所】大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-34
【電話】06-6622-5307
【営業時間】
月曜~土曜 11:00~23:00
日曜、祝日 11:00~22:30
【定休日】第3木曜

やまちゃんの公式ホームページです。東京のお台場にも店舗があるようです。

道頓堀くくる

最後におすすめしたいのが、「道頓堀くくる」です。先ほどの2店舗と違い、こちらはチェーン店です。なので、日本中のあちこちで見かけることが出来ます。道頓堀に本店を構えています。

明石焼きとたこ焼きから選べます。今回はたこ焼きを食べます。

外観のようす。今回訪れたのは、奈良県の近鉄大和西大寺店です。

お待ちかねのたこ焼きの登場です。このお店はソースやマヨネーズなどの味付けは自分で行います。

各種調味料

完成です!なかなかの仕上がりに満足です。

私が感じるここの特徴はたこ焼き自体にダシの味が効いている点とシャキシャキのネギの食感かなと思います。はまる味です。

道頓堀くくる詳細

くくるは全国チェーンのお店なので、日本中にあります。詳しくは公式ホームページを見て下さい。店舗一覧へのリンクです。

感想

以上3店舗はどれに行ってもおすすめです。おいしいたこ焼きがあなたを待っています(*^ー^)。特に「わなか」についてはあつく語ってしまいました。とてもおいしいので是非!

くくるは全国チェーンなので、あなたの町にもあったらラッキーですね。私の住んでる愛知県にもあります。ですが、愛知県のくくるに行ったことがありません(>_<)。大阪レベルのたこ焼きが愛知でも食べられるのか、今度行ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください