世界遺産トレドへ 格言『もし、1日しかスペインに居られないのなら、迷わずトレドへ行け』

トレドとは?

旧市街が世界遺産に登録されている町です。ちょうど上の写真のように旧市街はタホ川という川に囲まれています。

イラスム教の支配下に置かれたり、キリスト教の支配下に置かれたりした街なので様々な様式の建築物が今なお残っていて見応えがあります。

 

場所は?行き方は?

マドリードの南西70km程のところにあります。そして、トレドには空港がありません。そのため、トレド観光はマドリードが起点になります。

私たちのように、バルセロナからトレドに行く場合、直接トレドに行くことは出来ません。探せば、ツアーバスなどはあるかもしれませんが、一旦マドリード入りする方が便利でした。

マドリードからであれば、十分日帰り観光が出来ます。バルセロナからだとトレドで宿泊する方が無難だと思います。私たちは宿泊しました。

 

トレド旅行 夫婦2人で行ってきました。

バルセロナ→マドリードの移動

私たちはまず、バルセロナ、マドリード間をRENFEという列車で移動しました。

バルセロナからマドリードへは飛行機でも行けますが、空港での待ち時間や空港への移動を考えると列車の方が快適だと思います。

バルセロナーマドリード間の移動
飛行機 1時間15分程
鉄道 2時間45分程

11:00発13:45到着予定です。

メニューが配られました。なんのことか良く分からず、ドキドキしました。

ファーストクラスだと軽食が付くみたいです♪座席も広く快適です。私たちが予約した時は一等席と二等席が1000円しか違わなかったので一等席にしたのですが、これは正解でした。

席は結構空いていました。

座席も広々としています。

マドリードのアトーチャ駅に到着しました。快適な3時間を過ごすことが出来て良かったです。次回も一等席に乗ろうかな。

 

マドリード アトーチャ駅のバーガーキングへ クーポンがお得

乗り継ぎの列車まで2時間近くあるのでいつものところ(バーガーキング)で休憩。クーポン持参でサンデー2個とチーズバーガーで4ユーロ弱という安さです。

アトーチャ駅のチェックインをくぐると駅のホームですが、ホーム内で軽食を食べるところはたいしてないので、ホーム外の一階にバーガーキングがあるのでお勧めします。

 

マドリード→トレド移動

15:50発の列車でトレドに向かう。16:23到着予定。

アトーチャ駅でセキュリティーチェックを受けて中に入ると列車のイスが並べられていて面白かったです。

トレド到着。いきなりで、すみません。

 

トレド駅から市街へ

トレドの駅から市バスで1人1.4ユーロで市内ソコドベール広場まで行けます。ソコドベール広場とはトレド旧市街の中心にある広場でトレド観光の起点となる場所です。

 

ホテル

スーツケースをガラガラさせながらソコドベール広場からホテルまでやって来ました。距離はそんなにないのですが、坂道と石畳で大変でした。

Hotel Santa Isabel(ホテル サンタ イサベル)というホテルです。

 

なかなか快適です。

 

71番のバスに乗ってミラドール 展望台へ

ホテルをあとに、まず向かったのが、ミラドール(展望台)です。アルカサルのところにバスの停留所があります。

途中パラドールによるのですが、旅人同士皆で間違えて降りそうになりました。バスの運転手がここはミラドールじゃないと教えてくれ、それを一緒に乗っていたイタリア人の方が、運転手さんのスペイン語を英語に通訳してみんなに伝えてくれたので助かりました。そして無事にミラドールにたどり着きました。

 

トレド展望台からの大絶景

これが見たくてトレドまでやってきたのです!とても美しい風景で、感動ものでした!このとき、時刻は夕暮れ時でした。

段々と暗くなってきました。左側で光っているのが、大聖堂。右端で光っているのがアルカサルです。

夜景も素敵でした。

この後、バスがやってきてソコドベール広場まで戻りました。ミラドールでは上り下り共、同じバス停です。

 

ソコドベール広場

イルミネーションがきれいでした。なかなか賑わっています。

RACION HORNAZOというサンドイッチを食べました。写真左端のサンドイッチ(4.5ユーロ)です。

 

 

トレド大聖堂

別の角度から見た大聖堂です。迫力があってすごかったです。

これは何だったかな?

 

早朝のお散歩

Santo Tome(サント トメ)のMazapan(マサパン)です。マサパンはスペイン、クリスマスの伝統菓子でアーモンド粉末と砂糖、蜂蜜で作る焼き菓子のようです。味はアーモンド粉末を固めて焼いたような味がします(笑)

サントトメは創業1856年の老舗です。

いくつか買って食べてみました。

 

博物館&アルカサルへ

博物館とアルカサルが一体になっていました。

 

ソコドベール広場のバーガーキングへ

バーガーキングで昼食。この後妻が、「もうしばらくはバーガーキングには行きたくない。」と言っておりました。今回のスペイン旅行では結構バーガーキングに行っています。そりゃ飽きますよね、ごめんなさい。

 

市バスでトレド駅へ

トレド駅へは5番のバスになります。バスは結構頻繁に見かけました。

途中、バスの窓からアルカンタラ橋が見えました。

トレド駅に戻ってきました。おしゃれな駅です。

トレド観光の際は、駅にはタクシーも沢山待機しているので、バスではなくタクシーも時間節約になっていいかもしれません。

 

マドリードへ

レンフェに乗ってマドリード駅へ戻ります。

最後にマサパンを食べながらトレドを去ることにします。

 

トレド観光の感想

ミラドールからの景色が一番感動しました。トレドには一度行きたいと思っていたので、今回行くことが出来てよかったです。大聖堂も迫力でした。もし、「1日しかスペインにいられない。」としたらどうだろう?うーん、トレドもいいところでしたが、自分だとしたらバルセロナに行ってしまいそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください