バンクーバー街歩き&カナダと言えばTim Hortons!

バンクーバーとは?

北米で最も住みやすい都市に選ばれていて、64万人の人口を誇るカナダ第8の都市です。(1番はトロント260万人、2番モントリオール165万人。カナダ全体の人口は3500万人)

北米の中でも日本から近い西海岸にあるので行きやすいと思います。名古屋からだとエアカナダが直行便を出しています。

夫婦2人のバンクーバー旅行

バンクーバーの街歩きをしました。ガスタウンに行き、海岸沿いを通ってバンクーバーの目抜き通りであるロブソン通りまで歩きました。

ガスタウン

ガスタウンにやってきました。街灯が可愛かったので写真におさめました。そしてガスタウンでは見たかったものがあります。それが次です。

蒸気時計台

お目当てはこれです。蒸気で動く時計台です。世界でも蒸気で動く時計台がみれるのはここだけです!

しばらく眺めていると蒸気音と共に笛がなりだしたのでかなりビックリしました。15分おきに鳴るようです。

ウォーターフロント駅

海岸沿い

歩き疲れたのでティムホートンズというドーナツ屋を求めて街中を適当に歩きました。

途中で見かけた自転車用の信号機です。可愛かったのでパシャリ。

Tim Hortons

適当に歩いていると、早速見つかりました。ティムホートンズはカナダの至る所にあります。以下、ティムホートンズの概要です。

ティムホートンズはカナダのオンタリオ州ハミルトンで1964年創業開始。カナダ国内において店舗数3000以上、マクドナルドを超えカナダ最大の売上を誇るファーストフードチェーン店です。2014年にはバーガーキングに買収されています。

日本でいうところのミスタードーナツみたいなお店です。ミスタードーナツはコンビニドーナツによって閉店の危機を迎えていますが、ティムホートンズは如何に?

ということで、カナダと言えばティムホートンズです。早速行って来ました。

ショーケースに沢山のドーナツが並んでいます。美味しそうです。

ドーナツの他にもサンドイッチやコーヒーなども売っています。コーヒーの売り上げが凄いそうです。何でもスタバ以上だとか。

ドーナツ3つとマフィンを1つ食べました。お味は・・・

甘いですね。甘すぎる気がします。個人的にはミスタードーナツの方が好みです。ですが、カナダの人にはこの味があうのでしょう。

 

腹ごしらえ&休憩も出来たので散歩の再開です。目指すはロブソン通りです。

ロブソン通り

ロブソン通りの散歩を満喫したので、ホテルへと戻ることにします。ホテルはメインストリートスカイトレイン駅の直ぐそばです。

ロブソン通りのすぐ近くのホーマー通りにあります。円形闘技場のような形をした図書館です。

ビルが等間隔に並んでいるのが、印象的でした。

 

車が面白く積み上げられていました。

バックパッカーズホステル C&N

ホテルに戻って来ました。

8月に訪れたのですが、冷房がなかったため暑すぎでした。夜も寝苦しかったです。夏はお勧めしません。冷房のかかるホテルを予約した方が良いと思います。

 

まとめと感想

バンクーバーの街を街歩きしてみて思ったのは、チャイナタウンを除き街がかなり綺麗だということです。

今回のカナダ旅行ではティムホートンズでコーヒーを飲まなかったのですが、次回はコーヒーを飲んでみようと思います。

最後にホテルの冷房について。バンクーバーの夏は日本よりは涼しいのですが、それでも冷房は必要だなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください