市場価格高騰で電気代が10万円を超える!?影響を受けるプランはこちら。要チェック!

LTまいら
電気の市場価格が高騰を続けているね。電気料金が10倍以上になりそうだよ。まいちゃんの契約している電気会社は料金大丈夫かな?
マイルのまいちゃん
えっ!そうなの?確認しなきゃ!どうやって確認したらいいの?
LTまいら
プラン名称に市場連動型プランって説明があったり、料金表に電源調達コストなどが入ってたりするよ。
マイルのまいちゃん
ありがとう。確認してみるね。

こんにちは。LTまいら(@mileage_fun)です。

2020年12月末から電気の市場価格は高騰を続けており、市場価格連動の電気プランを契約している方は1月の電気代が10倍以上となる恐れが出てきております。各会社のプランがどれだけ影響を受けそうか調べてきました。

もくじ

市場価格(JEPX)連動プラン

どこから調達?(皆さんの電気会社がどこから電気を調達しているか?)

まずは電気会社がどこから電気を仕入れているかです。仕入れ場所によって電気代は変わります。

電気をどこから調達?
・皆さん⇔大手電力会社(自前で調達) ⇒問題なし
・皆さん⇔小売電気事業者⇔大手電力会社から調達 ⇒問題なし
・皆さん⇔小売電気事業者⇔発電事業者(FIT電気)から小売価格で調達 ⇒電気代2~3倍の恐れ!
・皆さん⇔小売電気事業者⇔電気の市場から調達 ⇒電気代10倍以上の恐れ!

この中で小売電気事業者が市場から電気を仕入れて、仕入れた電気の価格ベースで顧客に提供するのが市場価格連動プランです。

10円/kWhで仕入れることが出来れば、10円/kWhに販売利益を載せて顧客に提供できます。ところが、100円/kWhで仕入れるとそのまま100円/kWh+αで顧客に提供することになります。めったに市場は高騰しないので、今までこの市場連動プランというのは問題になってこなかったのです。

電気の市場を何ていう?
電気の市場のことをJEPXといいます。
Japan Electrical  Power eXchangeの略
和名は日本卸電力取引所
取引価格は30分ごとに変化

実際に料金に反映されるか?(市場価格連動プランかどうかはここに着目)

以下に該当する場合、市場価格での仕入れ値が電気料金に反映され、電気代10倍などとなってしまいます。

・プラン名称が市場価格連動となっている。
例:エルピオの市場連動プラン

・料金内訳に電気を購入する費用(市場価格)が載っている。
例:自然電力のSEデビュー、SE30、SE100

・料金内訳に電源調達コストが載っている。
例:ゼロからでんきのゼロから電気プラン、ゼロからでんきプラン(CP)

市場価格連動プランはほとんど方は対象外

JEPX電力取引量は2020年3月時点で全体の31.5%
国内需要のおよそ3割

ですが、市場連動型プランのシェアは全体の2パーセントもないため、ほとんどの方の電気契約は市場価格連動とはなっていません。

LTまいら
自分は運よくこの2%に入ったよ。
マイルのまいちゃん
それ運がいいとは言わないよ。

そもそも、なぜ電気市場JEPXは高騰したのか?

・LNGの不足
・寒波による需要増

市場は需要と供給の影響をダイレクトに受けます。しかも今回の高騰では寒波による需要増とLNG不足による供給減のダブルパンチでした。2020年12月末からマーケットは上昇を続け、2021/1/15に250円/kWhを突破しています。

ブルームバーグより引用

マイルのまいちゃん
12月からのグラフの上がり方が凄すぎる。
LTまいら
供給が追い付かなく、需要増ですごいことになってるね。

2021年1月15日(金)受渡分のJEPX価格

LTまいら
平日金曜日のJEPX価格だよ。朝の出勤時間と夕方から夜にかけてが特に高いね。



市場価格高騰の影響を受け、1月の料金が高騰するプラン

JEPX高騰の影響を受けそうな、おもに家庭用プランについて調べてみました。

まずは小売電気事業者が電気を100%JEPX価格で仕入れているプランです。顧客に提供する電気の全てをJEPX価格で仕入れているので、高騰の影響をもろに受けてしまいます。

自然電力(プラン名:SEデビュー、SE30、SE100)

自然電力

自然電力さんはプラン名からは分かりませんが、料金体系から市場連動であることが分かります。

下の絵は自然電力の料金体系です。電気を買う費用のところ(赤で囲ってます)を見てください。30分ごとの市場価格とあります。JEPXで電気を仕入れていることが分かります。

市場価格高騰を受けて、自然電力さんの案内
・「事業を行う費用」についてお客様に請求しない(自然電力としての実質利益ゼロ円)
・1月&2月の電気利用料金を合わせて上限3万円まで保障(大手電力会社の料金を基準とする)
解約方法をメールやホームページで紹介

案内はこちらから確認できます。

このように今回の市場価格の高騰を受けて、自然電力さんは解約を促してきています。

筆者も自然電力を契約していたので、解約いたしました。現在は中部電力さんと契約を結んでいます。
なるべく早く解約して、市場連動してない電力会社と契約すべきです。

電気料金の高騰(通常時の10倍!?)で自然電力を解約した話。検針日前に電力会社を変更する方法。

2021年1月10日

エルピオ(プラン名:市場連動プラン)

エルピオ

エルピオさんの各地域の料金プラン一覧です。赤線部の市場連動プランを契約している方は要注意です。

市場価格高騰を受けて、エルピオさんの案内
・他のプランへ緊急のプラン変更を受け付けています(1/12-3/31のお申し出に限る)。
・変更のお申込み後、2営業日後から料金が新プランで適用

案内はこちらから確認できます。

エルピオ電気さんは市場連動でないプラン(スタンダードプランや使った分だけプラン)を用意していますので、なるべく早く他のプランに変更すべきです。



ダイレクトパワー (プラン名:ダイレクトS)

ダイレクトパワー

ダイレクトパワーさんのプラン一覧です。全てのプランが市場連動型プランです。

市場価格高騰を受けて、ダイレクトパワーさんの案内
・契約切替時期以外に発生する解約手数料2000円(税別)を無料とする。
・単価固定のプランなど、他社へのお切替をご希望の際は解約手数料を取らない。
・契約解除の案内

案内はこちらから確認できます。

なるべく早く解約して、市場連動してない電力会社と契約すべきです。



市場価格高騰の影響を受けるが、高騰分を3~6カ月平均で請求する会社

アスエネ (プラン名:EARTH Lite、EARTH 100)

アスエネ

アスエネさんの電力の仕入れは25%がJEPX、残りの75%はFIT電気です。FIT電気ですが、旧FITの固定価格(7円/kWhぐらい)で仕入れていれば問題ないのですが、アスエネさんのFIT電気は新FITであり、JEPX連動なので、仕入れた電気が全てJEPX連動です。

FIT電気とは?
固定価格買取制度を利用して電気事業者に購入された電気のこと。
旧FIT⇒小売電気事業者がFIT電気を固定価格で購入。
新FIT⇒東京電力等の送配電事業者がFIT電気を購入。その電気をJEPX価格で小売電気事業者に販売。

過去3ヵ月の調達コストから翌3ヵ月の電力調達コスト調整費として、電気料金に反映しているようです。1月利用分の請求で料金が急激に上昇するわけではないのですが、平均すると高騰分の影響は受けます。

市場価格高騰を受けて、アスエネさんの案内
今のところ案内は出てません。

みんな電力 (プラン名:スタンダードプラン、プレミアム100プラン)

みんな電力

調達電源構成のうち20%ほどをJEPX、80%を再エネ・FIT電気で仕入れています。下の文章はホームページから抜粋したのですが、再エネ・FIT電源の市場価格が毎日変動しているとあるので、みんな電力さんが仕入れているFIT電気は新FITでJEPX連動です。そうなると調達電源すべてがJEPX連動となります。

JEPX連動で仕入れた電気は、電源コスト調整単価として6カ月で平均化して請求されるようです。高騰分の影響を1月にすぐに受けるわけではありませんが、6カ月間で見ると影響を受けます。

市場価格高騰を受けて、みんな電力さんの案内
2月以降電気料金は上がるが、6か月平均で計算するので急激にあがることはないとのことです。

案内はこちらから確認できます。

テラエナジー

テラエナジー

みんな電力から電気を仕入れているので、市場価格高騰の影響度合いはみんな電力同様。みんな電力参照。

市場価格高騰を受けて、テラエナジーさんの案内
1月、2月と市場価格が高騰したケースを想定した2021年の電気料金のシュミレーションを公開してくれています。これ以上となる可能性もあるそうですが、目安になります。

案内はこちらから確認できます。

テラエナジーさんから公開された2021年1月&2月の料金を見ると、関西電力さんと比べて2倍ほどで済む計算になるようです。3月以降は関西電力さんより安く利用できそうです。

めぐるでんき

めぐるでんき

みんな電力の取次先です。市場価格高騰の影響度合いは、みんな電力参照。

市場価格高騰を受けて、めぐるでんきさんの案内
・めぐるでんきは、電源コストを6カ月平均で調整する「電源コスト調整単価(めぐるワリ)」という仕組みを採用
・電気料金が急激に高騰するようなことはない
・JEPX高騰の影響は2月以降の電気料金に反映される見込み

案内はこちらから確認できます。

6か月平均なので、急激な料金の高騰はないようです。JEPX高騰に関して、2月の影響は少しで済み、3月がより影響が出てくるようです。

ゼロからでんき (プラン名:ゼロからでんきプラン、ゼロからでんきプラン(CP))

ゼロからでんき

ゼロからでんきさんにはゼロからでんきプラン、ぜろからでんきプラン(CP)、ぜろからでんきベーシックプランがあり、ベーシックプラン以外は市場価格連動となります。

ただ、ホームページを読んでも調達電源のうち、どれだけの割合がJEPXに連動しているのかが不透明です。

約款を読むと料金内訳には、燃料費等調整単価というのがあり、燃料費調整単価のうち、電源調達単価というのが市場価格に連動しています。

電源調達費調整単価は、日本卸電力取引所(JEPX)のスポット市場取引結果(市場価格)の 6 ヵ月平均値と基準単価の差分により決定されます。

約款により、2021年1月の高騰分は3月利用分より順次反映されていきます。

市場価格高騰を受けて、ゼロからでんきさんの案内
今のところ案内は出てません。

6か月平均なので、急激な料金の高騰はないと思います。



市場価格高騰の影響を一部受けるが、影響の割合が低い会社

ジニーエナジー (プラン名:みどりプラン)

ジニーエナジー

ジニーエナジーにはみどりプラン、きいろプラン、あおプランとあり、みどりプランが市場連動型となっております。

みどりプランにおける電気の調達先はJEPXが10~20%、残りが電力取引所との長期契約。JEPXの割合が低いため、市場価格高騰の影響を受けるのは、限定的です。

市場価格高騰を受けて、ジニーエナジーさんの案内
・みどりプランの料金は、最低でも2か月前までには確定しているため、2月末まで料金は変更しない
・3月以降の料金についても、市場価格変動による影響は限定的と見ている
・ジニーエナジーの料金は、市場価格の変動に合わせて30分ごとや日別に変動することはない
・みどりプランの契約者は、無料できいろプランや、あおプランに変更可能

案内はこちらから確認できます。

2月の頭に3月から4月にかけての使用分(4月にご請求)が発表されます。3月利用分から市場価格の高騰が反映されてきます。影響は限定的だと思いますが、気になる方は他のプランに変更するのも手かもしれません。

市場価格連動でないプラン:きいろプラン、あおプラン

市場価格高騰の影響を受けるが、電気会社が負担してくれるプラン

ハチドリ電力 (プラン名:自然エネルギー100%プラン)

ハチドリ電力

料金体系の中の電気を買う費用を見ると、市場連動型だと明示してあります。

ハチドリ電力さんからの案内
お住まいの地域の大手電力会社(東京電力など)の従来プランを基準とし、それを超える異常高騰分の電気料金分はすべてハチドリ電力が負担
《対象期間》2020年12月26日~2021年2月28日 ご使用分の電気料金

案内はこちらから確認できます。

市場価格高騰の影響を受けて、電気を買う費用が10倍以上になっているはずですが、全てハチドリ電力さんが負担してくれるそうです。すごいの一言です。

2021年2月3日にハチドリ電力さんは固定料金プランを新設。市場連動型プランは現在、新規受付を停止しています。

ファミリーエナジー (プラン名:イージーファミリープラン、イージートラディショナルプラン)

ファミリーエナジー

プラン案内のところ(赤線部)に、市場価格連動型だと明示してあります。

中部エリアの約款を読むと1月~3月のJEPX調達分は6月の料金から反映されます。約款の中には33 円/kWhをこえる場合は,当該月の市場連動型電力量料金単価は33円/kWhとします。とあるので、33円を超えることはないのかも知れません。

1月15日受渡分のJEPXは232円/kWhを超えましたが、本当に33円/kWhで提供してくれるのか不安なところではあります。

ファミリーエナジーさんからの案内
節電のお願いが出来てました。1/13現在、電力需給が逼迫しており、大変厳しい状況となっております。

案内はこちらから確認できます。

市場連動分の単価が33円/kWhだとすると電気代は3~4倍ぐらいに収まるかもです。10倍にはならないのかもしれませんが、それでも結構な料金アップとなります。普段5000円/月だとすると2万円/月ぐらいはかかりそうです。

その他

その他、主に法人を対象としている電気事業者として、エフエネハルエネおとくでんきなどがあり、市場価格高騰の影響があるかもしれません。

さいごに

調べてみると市場連動型を採用している電気プランはそれほど多くはありませんでした。ですが、これらの電気会社と契約を結んでいる方は一度どのプランを契約しているか確認した方が良いです。

早く市場価格が落ち着いて、安心して電気が使えるようになるといいなと思います。

以上、LTまいら(@mileage_fun)でした。マイル(mileage)は貯めるのも使うのも楽しい(fun)ですよ。Let’s have fun!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください