バンクーバー国際空港でエアカナダのラウンジを利用してきました。

メイプルリーフラウンジ(バンクーバー国内線)

カナダ国内線を利用してバンクーバーからトロントに移動しました。トロントからは最終目的地シャーロットタウンに移動する予定です。

バンクーバー国際空港では、スターアライアンスゴールド特典(SFC特典の一部)を利用してエアカナダのメイプルリーフラウンジを利用してきました。

ラウンジの扉を通るとエアカナダの飛行機模型があります。トロントやモントリオールのラウンジにも同じような模型が置いていました。

受付は上の階です。

受付を済ませました。内部の様子です。

あまり広くないラウンジだと思いますが、夜便利用のため、人があまりいなかったので狭くはなかったです。

サラダバーです。

軽食のトルティーヤです。

お酒もあります。

豆のスープをいただきました。美味しかったので何杯かおかわりしました。

トルティーヤチップスにワカモレ(緑色)とサルサ・ロハ(赤色)のディップソースです。カナダは多国籍なのでこのようにラウンジでもメキシコ料理が食べられたりします。

丸いのでポテトチップスだと思って手に取って食べてみると、トウモロコシで作ったトルティーヤだと分かり驚きました。ワカモレは初めて食べたのですが、アボカドの味が濃厚で、トルティーヤにつけて食べると、非常においしかったです。

メイプルリーフラウンジ(バンクーバー国内線ターミナル)詳細

【地図】29番、30番ゲート付近です。

【営業時間】05:00~23:45
【シャワー】なし

感想

それ程快適なラウンジではないのですが、国内線のラウンジなのでこんなものかなと思います。

また、シャワーがないのが残念でした。バンクーバーはトランジット旅行だったため、1日シャワーを浴びていなかったのです。出来れば、シャワーがあって欲しかったところです。

プラザラウンジの方にいけば、シャワーがあるみたいなので、プライオリテイパスかプロパーのアメックスゴールド等を持っている方はそちらのラウンジの方がいいかもしれないと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください