石垣島離島めぐり。水牛に乗って由布島に行こう。

由布島旅行

由布島(ゆぶじま)とは?

西表島のすぐ東側にあるとても小さな島です。西表島旅行とセットで訪れました。由布島には観光出来る場所として植物園がありますが、目当ては水牛です!水牛というからには水の上を乗せて行って貰いたいのです。それが、ここ由布島でかないますよ!

西表島についてはこちらの記事『沖縄離島巡り。レンタカーで西表島をドライブ。大原港 or 上原港?』も一緒にどうぞ。

行き方

西表島から水牛に乗って行きます。西表島のフェリーターミナルから水牛乗り場は離れているのでレンタカーやタクシーなどで行く必要があります。大原港からだと20分ほどで水牛乗り場に到着しました。フェリー乗り場に関しては先ほども紹介した記事『沖縄離島巡り。レンタカーで西表島をドライブ。大原港 or 上原港?』を参照して下さい。

由布島には水牛に乗って10分ぐらいで到着です。ちょっとしたアトラクションみたいで楽しかったです。

水牛のタイムスケジュールがあるので、帰りの時間も確認出来ます。15分間隔で運行しています。また、島はとても小さいので島の中は徒歩で回ることが出来ます。水牛の時間も含めて1時間~2時間もあれば十分楽しめると思います。

こんな感じで水牛に乗って海を渡ります。

各水牛たちが出発した様子です。

島に到着後、植物園を散策しました。

海も見れます。

あんずちゃんです。

ひととおり見て回ったので、由布島を出発です。再度水牛に乗って西表島に戻りました。

感想

この島での思い出はなんと言っても水牛に乗ったことです。早い牛、遅い牛いろいろ個性があって楽しめました。竹富島などでも水牛に乗ることが出来ますが、こちらは陸の上の観光なので、やはり、水の上を乗せて行ってもらいたい場合は由布島に行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください