ANAでミリオンマイラーになりたくて、このブログを始めます。

いつかは夢のミリオンマイラー

今回はANAミリオンマイラーについて語ります。私はミリオンマイラーになりたくてしょうがないので記録を残しておく意味もこめてこのブログを始めました。100万マイル移動分のアルバムのような感じにしたいと思っています。

ANAでミリオンマイラーを目指すというブログが他にないまま始めましたので、ブログ自体の需要はないのかもしれません。ですが、同じようにミリオンマイラーを目指す仲間が出来たらうれしいなと思っています。皆さんでミリオンマイラーを目指しましょう!

このブログで目指しているANAミリオンマイラープログラムは下の表の上の段の100万ライフタイムマイルです。

特典やご褒美
■100万ANAライフタイムマイル達成時
1.マイルの無期限化
2.SFC申し込みがいつでもできる
3.タグがもらえる
■200万ANAライフタイムマイル達成時
4.ANA SUIT LOUNGEが利用
5.タグがもらえる

思ったほどの特典はないです(>o<)。
200万ライフタイムマイルで一生ANAプラチナ会員とか、一生IHGプラチナ会員、家族を一人プラチナ会員に出来るとかだったらうれしいなーとは思います。

300万ライフタイムマイルで一生ANAダイヤモンド会員!なんかだったらもう目指すしかないですよね(笑)

ANAグループ運航便のご搭乗で50万、100万、200万、300万ライフタイムマイル以上に到達されたお客様、およびパートナー航空会社も含めたご搭乗で100万ライフタイムマイル以上に到達されたお客様にご提供いたします。

100万ライフタイムマイルの貯めかた

  • ライフタイムマイルとは今までに乗った区間基本マイレージの合計(純粋な総飛行距離)のことです。
  • 羽田-フランクフルト間の区間基本マイレージは5928マイル
  • 羽田-フランクフルト間で100万ライフタイムマイル貯めるには85往復する必要があります。5928×2×85=1007760
  • ライフタイムマイルをANA運行便のみで貯める必要があります。
  • プレミアムポイントと違って1年間で貯めるというものではなく、生涯たまっていきます。
  • エコノミー、ビジネス、ファーストどれに乗っても貯まるライフタイムは同じです。

このANA運行便のみで貯めるというのが結構ハードルが高いです。フランクフルト便で考えると大韓航空、アシアナ、エアチャイナの便が6万前後で購入できます。ANA便で10万前後です。ANAはちょっと高いです。ですが、このハードルは海外発券を行うことである程度カバーできます。安くすることができるのです。

詳しいことはミリオンマイラー修行についてのこちらの記事を参照お願いします^^

目指す理由

これはただ純粋に目指したいから。山登りみたいな感じだと思います。そして、ANAが好きになってしまったからです。マイルが無期限になるのも大きいです。

ANAミリオンマイラーを目指しながら、いろいろなところへ出かけ、様々な経験を積めればいいなぁと思います。

ANAライフタイムマイルの記録

筆者であるLTまいらのANAライフタイムマイル記録記事です。ANAライフタイムマイルがたまっていく様子を時系列でまとめてみました。

2015年&2016年の記録

2017年の記録

2018年の記録

2019年の記録

【追記 2016年11月】
諸事情により2017年のミリオンマイラー修行を断念することになりそうです。
ミリオンマイラーは継続して目指しますが、しばらくは修行により目指すのではなく、旅行を積み重ねることにより目指すことになります。

修行関係は2018年に再度挑戦することができれば、また書きたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

【追記 2018年11月】
2017年は1度だけLTM(ライフタイムマイル)修行を行うことが出来ました^^。近々記事にします。
2018年は欧州LTM修行・国内LTM修行・北米旅行、その他、沖縄経由の旅行や帰省を行いました。2018年は一気にライフタイムマイルが増加していますので、こちらも随時記事にしていきたいです。

【追記 2019年07月】
ANAライフタイムマイルの記録を年別で記事に追加しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください