6月末の旭川&美瑛旅行。少し早めのお花畑を堪能。格安で旭川旅行をするコツも紹介!

こんにちは。LTまいら(@mileage_fun)です。

6月末に旭川・美瑛旅行に行ってきました。旭川と言えば、旭山動物園ですね。美瑛と言えば、お花畑や青い池など美しい自然の景色で有名です。

初夏の旭川と美瑛、特に美瑛の風景はどんなものだったのか、お花畑の咲き具合についてまとめてみたいと思います。その他お安く旭川旅行をするコツなども紹介してみたいと思います。

旭川・美瑛旅行へ

旅行の目的

行ってみたいところ:
ぜるぶの丘、四季彩の丘、青い池、ケンとメリーの木、旭山動物園、美瑛選果

初日は美瑛観光、2日目が旭山動物園めぐり、3日目にまた美瑛観光をする計画を立てました。

特に美瑛のお花畑と美瑛小麦工房というパン屋で美味しい豆パンを食べることが楽しみです。お花のメインは7月中旬〜8月ぐらいだと思いますが、ちょっと早い6月末の様子を見てきました。

旅行の手配

名古屋から旭川への旅行の計画です。2泊3日で計画しました。沢山旅行に行きたいので、なるべく安く手配します。

■航空券

ANA Discover Japan FareというANAの航空券を利用。片道50ドル(6000円弱)というキャンペーンが行われておりました。夫婦2人で24000円です。

この航空券は訪日する外国人や一時帰国する日本人向けの航空券です。インバウンド目的で設定されています。

現在のところは日本居住の日本人でも購入出来ます。(おそらく日本居住の日本人は利用できなくなる日が来ます。) ANAホームページの居住地設定をアメリカ等にすることで購入出来ます。

往路:名古屋13:05ー旭川14:50
復路:旭川15:30ー名古屋17:25

■レンタカー

現地移動手段はレンタカー。楽天トラベルのクーポン1500円引きを利用して予約しました。楽天トラベルは頻繁にレンタカークーポンを配っていて、クーポンが手に入れば最安に近い値段でレンタカーを借りることが出来ます。

48時間借りて、値引き後6300円でした。

■ホテル

ホテルはいつも激安のホステル(大体2名1泊で5000円が基準)に泊まります。激安ホステルがなければ、安定の東横インを探します。

ホテルの価格が高騰している時期でも、東横インは1年を通して価格が一定しています。そのため、北海道などの人気エリアでは東横インは重宝します。

旭川では激安ホステルが見つけられず、東横インになりました。ラインペイ20%キャッシュバックを利用して予約しました。キャッシュバックを加味すると2名2泊で12000円でした。

■合計

航空券 24000円
レンタカー 6300円
ホテル 12000円
合計 42300円

2泊3日、2人で42300円。1人21150円で夏の北海道を楽しめる素敵なプランとなりました。

旭川旅行をお安く計画する方法

キャンペーンは逃さず

まずはキャンペーンにアンテナをはるようにします。

ライントラベル、楽天トラベル、エクスペディア等が行っているキャンペーンやクーポン配布は定期的に行われます。これらにアンテナを張るようにします。

ANAやJALが直接販売している航空券とホテルがセットになったツアーもキャンペーンに寄っては安いことがあるので、見逃さないようにチェックします。

どこに行きたいか普段から頭に描いておくと、キャンペーンが行われたときに情報をキャッチしやすいです。

計画は個人旅行で

キャンペーンによる格安ツアーがない場合は個別旅行を検討します。なぜなら、通常のツアーは高いことが多く、繁忙期の場合は特に高いです。

個別旅行では航空券とホテルをいかに安くとれるかが、全体の旅費を大きく左右します。旭川旅行の場合は、特に航空券です。旭川へはANA、JAL、エアドゥしか飛んでなく選択肢が少ないです。

各地方から旭川空港への往復航空券とホテル、レンタカーをおさえれば個人旅行の完成です。

航空券を安く

航空券を安くするには、先ほど述べたキャンペーンを利用するかマイルが必要です。

■キャンペーンを利用

旭川空港就航路線
・羽田ー旭川:ANA、JAL、エアドゥ
・名古屋ー旭川:ANA

旭川空港への国内線就航路線は羽田と名古屋のみです。新千歳空港を利用するのは少し遠い(150km、車で3時間離れています)のでお勧めしません。

ANAやJALは頻繁にキャンペーンを行いますので、逃さずチェックしましょう。筆者の場合は、インバウンド向けのキャンペーンを利用しました。

■マイルを利用

安くするもう一つの方法はマイルを利用することです。

中でもユナイテッド航空のマイルがお勧めです。なぜなら、経由便こみのANAグループに片道5000〜8000マイルとかなり少ないマイルで乗れてしまうからです。

例えば、伊丹ー羽田ー旭川が5000マイル、福岡ー羽田ー旭川が8000マイルです。これはかなりすごいことです。ユナイテッド航空のマイルを使えば日本全国のANA便を8000マイルでカバーしてしまいます。

羽田近辺にお住みの方はブリティッシュエアウェイズの片道6000マイルを利用して羽田ー旭川のJALに乗るのもお勧めです。

日本国内線はANAマイルよりユナイテッド航空マイル、JALマイルよりブリティッシュエアウェイズマイルが大変お得になっています。

旅行記

名古屋から旭川へ

ANAに乗って、名古屋から北海道旭川空港へ。羽田空港以外で旭川空港への直行便があるのは中部国際空港のみです。

旭川空港は旭川市ではなく、東神楽町(ひがしかぐらちょう)にあります。

旭川空港到着。レンタカーを借りて、旭川・美瑛旅行に出発です。

ぜるぶの丘

ネット検索をするとぜるぶの丘のひまわりの見頃は7月と9月となってますが、7月下旬と9月が正解なようです。ひまわりは全然咲いていませんでした。

かわりに6月末はラベンダーが咲いていました。とてもきれいです。

全体的には咲き始めでしたが、咲き始めの感じがかわいいです。これから満開になっていくのでしょう。

青い池

青い池というのは美瑛の観光名所の一つです。その名の通り青い色の池なのですが、どれほど青いのか、一目見ようとやってきました。

本当に青いです。想像より青くて驚きました。

東横イン 旭川駅東口

東横インは繁忙期でも価格が安定しているので、安心して利用できます。JR旭川駅から近く便利な立地です。

イオンモールで食事

東横イン旭川駅東口から徒歩5分、JR旭川駅の真横にあるイオンモールにやってきました。

㐂久好(きくよし)というお店に入りました。十勝豚丼が看板メニューなようです。後で調べてみると日本各地に店舗がありました。名古屋にもあります。

豚丼ザンギセット税別1160円をいただきました。

豚丼のタレがウナギの蒲焼きのタレのようなタレで、初めて食べる味に驚きました。これはアリですね。とても美味しいと思います。ザンギも初めて食べましたが、竜田揚げのように感じました。

旭山動物園

前々から行ってみたいと思っていた旭山動物園にようやく訪れることが出来ました。

ペンギン。初めてペンギンを生で見ました。冬は園内を歩くそうなので見てみたいです。

アザラシ。上から見れます。餌やりの時間に当たると魚を食べているところが見れます。

ポストの上にペンギンが3匹。かわいいです。

鹿。ものすごく立派な角で、ニセモノかプラスチックのようにも見えて面白かったです。

こちらは水中で泳いでいるアザラシです。

ここに、載せていない見所がまだまだ沢山あります。旭山動物園は本気で見ようと思うと丸1日楽しめそうです。

四季彩の丘

美瑛の展望花畑 四季彩の丘にやってきました。今回の旅行で1番楽しみにしていたお花畑です。こちらはパッチワークの花畑で有名です。

入口入ってすぐ、迎えてくれるのはロール君です。

ルピナス。鮮やかに咲いていました。

とても鮮やかです。今までにみたお花畑の中で、ダントツで綺麗だと感じます。

写真の奥の方のパッチワーク部分はまだお花が咲いていません。このように時期は少し早いのですが、6月末でも十分楽しめます。

ヴィバ・ロバ

旭川のお土産屋めぐり。

かぼチャン、あずチャンというお菓子を購入。いただいてみると、シャトレーゼの梨恵夢(りえむ)のようなお菓子でした。美味しかったです。

北かり

こちらも旭川のお土産屋めぐりです。かりんとうの専門店にやってきました。

何種類もかりんとうがあり、かりんとう好きにはたまらないです。堅さや小麦粉の種類などで分けられていて面白かったです。

いくつか購入し、家で食べてみましたがとても美味しいです。また購入しに北海道に行かなくては!と感じさせる一品でした。

雪待人(ゆきまちびと)というお菓子も出していました。こちらもいただいてみましたが、かりんとう程の感動はなく普通だと思いました。

美瑛選果

新千歳空港ではコーンパンで有名な美瑛選果ですが、美瑛本店に行って来ました。

美瑛選果のパン屋で、美瑛小麦工房という名称です。

驚くことに美瑛小麦工房のパンは全て売り切れでした。15:00ぐらいに訪れましたが、営業時間(10:00〜18:00)前に売り切れとは美瑛選果恐るべしです。

代わりに美瑛の牛乳をいただきました。

翌朝リベンジで訪問し、無事に黒豆パンとあんぱんをゲット出来ました。黒豆パンをどうしても食べてみたかったので、ゲット出来て嬉しいです。

食べてみると中まで豆がぎっしりと詰まっていて美味しいです。甘すぎずちょうど良い感じです。美味しかったので、もう一つ黒豆パンを買いました。

黒豆パン 税込230円

あんぱんの方は形がコロンとしていて可愛いです。ひよこまんじゅうのようです。こちらも豆(あんこ)がぎっしりと詰まっていて食べ応えがありました。

あんぱん 税込230円

ケンとメリーの木

ガイドブックに載っていたので、記念に訪れました。韓国人、中国人の観光客がものすごく沢山いました。向こうのCMでも使われているのかな?

セブンスターの木

親子の木

北西の丘ピラミッド展望台

丘のさんぽ道

ドライブ中にたまたま見つけたジェラート屋さんです。

ミルジェセット450円を頼みました。
ミルジェセットはジェラートとソフトクリームがセットになったものです。
スッキリとしたミルクジェラートと濃厚なソフトクリームを交互に食べ、とても美味しいです。

店内も可愛いです。

外には本物のヒツジもいます。めぇ〜、めぇ〜と鳴いていてとても可愛かったです。丘のさんぽ道はたまたま見つけたお店ですが、可愛くてとてもおすすめのお店です。

旭川から名古屋へ

今回お世話になったレンタカーはニッポンレンタカーさんです。空港の横に事務所が併設されていて、空港間を送迎してくれます。

旭川空港から出発です。名残惜しいですが、名古屋に戻ります。

2時間程で名古屋に帰ってきました。下の写真はJR高島屋ツインタワーやミッドランドスクエアの上空です。

ANAライフタイムマイル

コツコツとANAライフタイムマイルを貯めています。筆者であるLTまいら(@mileage_fun)はANAでミリオンマイラーを目指しています。そのため、旅行は基本ANAグループを利用しています。いつの日かミリオンマイラーになることを夢見ています。

航空会社 クラス 出発空港 到着空港 LTマイル
ANA WINGS 名古屋 旭川 686
ANA WINGS 旭川 名古屋 686
計1372

1372LTマイルが加算されて、233002LTマイルとなりました。目指せ、ミリオンマイラー!!

感想

四季彩の丘のお花畑が想像以上に美しく感動しました。パッチワークはまだ完全ではありませんでしたが、それでも美しかったです。またいつの日か見に来たいです。

ぜるぶの丘のひまわりの見頃はネットでは7月と載っています。6月末でも少しは見れるかなと計画を立ててしまいましたが、実際にぜるぶの丘でひまわりが見れるのは7月下旬なので注意が必要です。

北海道北竜町のひまわり畑が日本一という情報を得ましたので、2020年か2021年の8月上旬ぐらいに旭川に再訪したいです。その時こそは北海道の夏の満開のひまわり畑を見たいものです。

8月の北海道はハイシーズン中のハイシーズンです。マイルを駆使して、次も安く旭川旅行の計画を立てたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください