ガーデン・ラプソディにスペクトラ、シンガポールのイルミネーションは見る順番が大切です。

こんにちは。LTまいら(@mileage_fun)です。

先日シンガポール旅行に行って来ました。シンガポールで楽しみにしていたイベントの一つがイルミネーションを堪能することです。

イルミネーションは全部で3ヶ所。3ヶ所とも1日に2回、15分ずつだけ光ります。そのため、場所やら時間やら順番やら把握していないと当日慌てることになります。

筆者は下調べが不十分で(^^;)。当日慌てて調べて、いやぁ大変でした。反省です。

シンガポール旅行を予定していて、イルミネーションについて調べている方やシンガポール旅行に興味を持っている方のお役に立てると幸いです。

シンガポールのイルミネーション

① ガーデン・ラプソディ

シンガポールのイルミネーションと言えば、ガーデン・ラプソディだと思います。音楽に合わせてスーパーツリーグローブの色が変化するイルミネーションです。

スーパーツリーグローブとはこれ↓のことです。テレビなどでも時々取り上げられているので、ご存じの方も多いと思います。

これは人工の木なのです。夜になると下の写真のようになります。音楽に合わせて色が変わるのですが、それはそれは幻想的なイルミネーションです。このイルミネーションのことをガーデン・ラプソディ(庭の狂詩曲、日本語にすると余計分かりづらいですね(^^;))と言います。

② スペクトラ(マリーナベイサンズ側)

続いて紹介するのが、スペクトラという噴水ショーです。マリーナベイサンズのすぐ西側は入江になっているのですが、そちらで行われます。

③ スペクトラ(マーライオン側)

スペクトラのもう一つの楽しみ方が、スペクトラをマリーナベイサンズの対岸で楽しむというものです。対岸になるので噴水ショーは遠すぎて見れません。代わりに見れるのが、光輝くマリーナベイサンズです。

昼間のマリーナベイサンズはこんな感じです。

夜のマリーナベイサンズは青色に光るのですが、噴水ショーの時間になるとさらに色鮮やかになるのです。色が赤や青、紫と変わっていくのがとても美しいです。

3つを効率的に見るには

以上3つがシンガポールのイルミネーションとなります。少ない旅行期間だとするとこれらを効率的にみたいですよね。

冒頭で述べたようにこれらは1日に2回、15分ずつしか見るチャンスがないのです。なので、しっかりと準備して見に行く必要があります。

① ガーデンラプソディ
時間:(1回目)19:45~20:00
(2回目)20:45~21:00
場所:ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

② スペクトラ(マリーナベイサンズ側)
時間:(1回目) 20:00~20:15
(2回目) 21:00~21:15
場所:マリーナベイサンズ イベントプラザ

③ スペクトラ(マーライオン側)
時間:(1回目) 20:00~20:15
(2回目) 21:00~21:15
場所:マーライオン公園側の岸辺

《イルミネーションに当てれる日が2日ある場合》

2日取れるのであれば、どちらかの日を2つ見ることで全部見ることが出来ます。

2つ見る組み合わせは全部で3×3=9つあります。このうち、止めた方がいい組み合わせは②や③の1回目を見終わってから①の2回目を見に行くというパターンです。

②③の終了時間20:15から①の開始時間20:45まで30分しかないので、①の開始時間に遅れる可能性があります。少なくとも場所取りがうまくいきません。

《イルミネーションに当てれる日が1日しかない場合》

どれか一つを諦めないとダメです。もしくはちょこっただけ見て、すぐに移動すれば見れないこともないです。

筆者でしたら、②の噴水ショーを諦めます。①はマスト、③も出来れば見て欲しいです。

体験記

最後に画像をたっぷり使った筆者の体験記です。①の1回目を見終わってから②の2回目を見に行きました。③は別の日に見に行きました。

① ガーデン・ラプソディ

19:45のガーデンラプソディに向けてガーデンズ・バイ・ザ・ベイを目指します。マリーナベイサンズの真下までやってきました。

日が暮れてきています。急いでいかなくては!筆者は19:45開始ぎりぎりに向かいましたが、場所取りがありますので、皆さんは30分前には着いておいた方が良いと思います。

到着。良さそうな場所を探します。もう大分暗くなってます。

急いで場所を確保し、19:45になると音楽とともにイルミネーションがスタートしました。とても幻想的です。

私たちは地上からイルミネーションを楽しみましたが、空中散策で楽しんでいるかたもいらっしゃりました。スーパーツリーグローブは有料ですが、空中散策が出来ます。

美しいです。そして音楽が心地よいです。見応えのあるイルミネーションだと思います。20:00の終了まであっという間の15分でした。

② スペクトラ(マリーナベイサンズ側)

続いて21:00スタートのスペクトラを見に行きます。マリーナベイサンズの西側を目指します。ちょうど花火があがっていました。

ガーデンズ・ベイ・ザ・ベイとマリーナベイサンズをつなぐ橋から見た様子です。

真下まできました。歩行者の渋滞が出来ているので、ちょっとずつしか進みません。このように渋滞がありますので、スペクトラを見たい場合、早めに移動した方がいいです。

マリーナベイサンズの中まで入ってきました。通り抜けて反対側を目指します。ここまで来ると大渋滞もなくなりました。

エスカレーターで1階に降り、外を目指します。

30分程で到着しました。スペクトラを楽しみます。

噴水ショーは無事に終わりました。

夜景がキレイですね。

帰りにマリーナベイサンズ内のTWGに寄って紅茶を購入しました。

③ スペクトラ(マーライオン公園側)

日を改めて対岸側のスペクトラを見に、マーライオン側の海沿いにやってきました。

20:00になると、マリーナベイサンズのイルミネーションが次々と代わり美しいです。

紫色。月がキレイですね。

移動します。

マーライオンの裏側。

マーライオンとマリーナベイサンズの夜景

マーライオンとビル群の夜景。2日間、イルミネーションを堪能しました。この後、ホテルに戻り、ミッションクリアです。

感想

ガーデンラプソディが特によかったと思います。日程上どうしても一つしか見れないというときは、ガーデンラプソディが1番おすすめです。

ガーデンラプソディとスペクトラを同日に見るとすると、やはりガーデンラプソディを先に見に行くべきだと思います。広いので、ベストアングルを探すのに時間がかかります。筆者も到着が19:45に割とぎりぎりだったので、もう少し早く到着すべきだと思いました。

ガイドブックではスペクトラと言えば噴水ショーになっていますが、マリーナベイサンズも同タイミングで光輝いています。素晴らしかったので、こちらもおすすめです。

以上、LTまいら(@mileage_fun)でした。マイル(mileage)は貯めるのも使うのも楽しい(fun)ですよ。Let’s have fun!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください