『SSSSとは?』搭乗券に表示されたらどうなるの?

SSSS

ゴールデンウィークに嫁ちゃんと二人でラスベガスに旅行に行ってきました。

成田からシカゴの便を利用したのですが、嫁ちゃんの搭乗券に『SSSS』の文字が記載されていました。

こんな感じです。私の搭乗券には何も載っていなかったのですが、特に気にもとめませんでした。

セキュリティチェック対象者

シカゴ便に乗るために嫁ちゃんと二人で搭乗口を通過しようとしました。私は普通に『ポーン』と音がしてゲートを通過、嫁ちゃんはというと『ブー』という音がして別室に連れていかれてしまいました。

どうやら『SSSS』は『Secondary Security Screening Selection』の略でランダムに選ばれたセキュリティチェックの対象者のようです。

ネット上ではアメリカに要注意実物に指定されると『SSSS』に選ばれると書いてあったり、ちょっとガクブル(゚Д゚;)です。

何か悪いことしたかな?割と頻繁にアメリカに旅行に行っているからか?ラスベガスに行くのに無駄に大回りするからか?

いろいろ考えてみましたが、

当の嫁ちゃんはセキュリティチェックを楽しんでいました。今までにないハプニングが嬉しかったみたいです(^-^)

感想

『SSSS』に選ばれるとボディチェック受けたり、手荷物を詳しく調べられたりするので時間が余分にかかります。早めに搭乗口に行った方がいいかなと思いました。

そして嫁ちゃんが要注意実物でないことを願います(*゚▽゚)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください