可愛すぎるフリヒリアーナの町並み。スペインで一番美しい村というのは本当でした。

スペインで一番美しい村に選ばれたことのあるフリヒリアーナという町に行ってきました。アンダルシア地方をぐるっと旅行してきたのですが、ここフリヒリアーナは特に楽しみにしていた町です。

こんにちは。LTまいら(@mileage_fun)です。今回はスペインにある小さな町、フリヒリアーナへの行きかたを含めて、町の紹介をしたいと思います。

フリヒリアーナ

今回、実際に行ってみて写真を沢山撮ってきましたのでまずは写真を紹介します。確かに一番美しいかも!?自分はスペインではこの村が一番かわいいと思います。

フリヒリアーナ_町並み1a

フリヒリアーナ_町並み2a

ねこが顔を出していました。かわいいですね。

フリヒリアーナ_町並み3b

花や木が美しいです。

フリヒリアーナ_町並み4a

町全体の風景です。12月末だというのに温かく、天気も良く景色も最高です。

フリヒリアーナ_町並み5a

フリヒリアーナとは?

アンダルシア地方にある上の写真のように白い家が集まった村です。ミハスほど観光地化されていなくていい感じです。マラガから近いです。スペインで1番美しい村と言われています。私達が訪れた中ではここか、イギリスのコッツウォルズが、世界で最も美しい村なのではないかと思います。

フリヒリアーナ_地図

フリヒリアーナへの行き方

レンタカー以外の方はネルハを基点にするのが基本となります。フリヒリアナは鉄道や長距離バスが通っていないなので長距離バスの止まるネルハを起点にするのが便利なのです。

ネルハとフリヒリアナ間は市バスが走っていますので大変便利です。1人片道1ユーロです。下のほうに時刻表を載せておきます。

フリヒリアーナ_地図(ネルハ発)

ではネルハにはどうやって行くかと言うとネルハには鉄道が通っていないのでマラガグラナダから長距離バス(ALSA)で行くことになります。

私たちはマラガ→ネルハ→フリヒリアナ(観光)→ネルハ(観光)→グラナダと移動しました。

マラガ→ネルハ:1時間。ネルハ→フリヒリアナ:15分。ネルハ→グラナダ:2時間30分ぐらいで大体移動できます。

マラガではALSAのチケット売り場で当日チケット購入出来ました。1人9.04ユーロ。ネルハに着いてからは、ネルハに宿を取っていたのでスーツケースをホテルに預け、フリヒリアナに向かいました。観光を終え、フリヒリアナからネルハに戻り、ネルハ観光をしてグラナダに向かいました。グラナダへはALSAが長距離バスを出しています。フリヒリアナ行きのバスが止まる側の道路沿いにチケット売り場がありましたので、そこであらかじめクルジットカードでチケットを購入しました。朝6:30発です。1人9.33ユーロでした。

バスの時刻表です。

ネルハ→フリヒリアナ
07:20   09:45  11:00(月~金、除く祝日)  12:00  13:30  15:00  16:00(月~金、除く祝日)  19:00  20:30(月~土)

フリヒリアナ→ネルハ
07:00  08:00  10:30  11:30(月~金、除く祝日)  12:45  13:45  15:30(月~金、除く祝日)  16:30  19:30  21:00(月~土)

<フリヒリアナ→ネルハのバス乗り場>

左側に人が立っていますが、あのあたりにフリヒリアナ行きのバスはやってきます。自分達が行ったときは沢山フリヒリアナ行きを待っている人がいました。

フリヒリアーナ_ネルハ発

<ネルハ→フリヒリアナのバス乗り場>

行きと帰りが同じバス、同じ停留所なので簡単にわかります。

フリヒリアーナ_フリヒリアーナ発

感想

フリヒリアーナは白い壁のとても可愛い町でした。ネルハという町を基点に日帰りをしましたが、一泊したほうが良かったなと思うぐらい素敵な町でした。

以上、LTまいら(@mileage_fun)でした。マイル(mileage)は貯めるのも使うのも楽しい(fun)ですよ。Let’s have fun!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください