函館市旧イギリス領事館でのティータイム!?『ティールーム ヴィクトリアンローズ』が素敵過ぎたお話。

LTまいら
函館旅行でアフタヌーンティー!
マイルのまいちゃん
函館に美味しいカフェがあるの?
LTまいら
函館には旧イギリス領事館があって、本場のアフタヌーンティーを楽しめるんだよ。
マイルのまいちゃん
領事館でアフタヌーンティー!
凄そうだね。

こんにちは。LTまいら(@mileage_fun)です。

「イギリスから取り寄せたアンティークな調度品が優雅なひとときを演出。本場英国ブレンドの紅茶を楽しめます」とのことでしたので、期待を膨らませて突撃してきました。レポートを兼ねて紹介したいと思います。

函館市旧イギリス領事館でのティータイム

旧イギリス領事館とは?

函館市の元町にあり、1913年まで1934年までイギリスの領事館として使用されていた建物のことです。

現在この建物は一般解放されていて、開港記念館(展示室・開港ミュージアム・英国輸入雑貨店・ティールーム)として活用されています。

今回の記事のターゲットはこの中のティールームです。

ティールーム ヴィクトリアンローズ

イギリス領事館前にやってきました。9月の様子ですが、領事館を囲んでいる花壇がきれいです。

正門です。

入口に案内があります。

函館市旧イギリス領事館
ご自由にお入り下さい
Queens Memory〈英国輸入雑貨ショップ〉
Victorian Rose 〈ティールーム〉

アフタヌーンティーはこの看板のVictorian Rose (ヴィクトリアンローズ)でいただけます。英国紅茶であるAHMAD TEA(アーマッドティー)を取り扱っているようです。

建物の中に入りました。案内されるまで、こちらで待ちます。

マイルのまいちゃん
素敵なところだね。

ティールームのお部屋は全部で3つありました。

1つがこちら。入口入ってすぐのお席。

もう一つはこちら。窓際のお席。

奥にもう一部屋あり、最後のお席。こちらのお席で頂くことにしました。

メニューを見ます。お茶やコーヒーの単品もありますが、アフタヌーンティーセットがおすすめです。

下はメニューの抜粋です。公式ホームページから引用しました。単品メニューの方はホームページのリンク先から確認出来ます。

■【数量限定】ヴィクトリアンローズセット 〈1名様分〉1,800円
紅茶かコーヒーのポットサービス
サンドイッチ・ミニケーキ・手作りスコーン・夕張メロンゼリー・クッキー・ベリーベリーケーキのセット
※紅茶は、アールグレイ・英国ブレンド・キーマン・ダージリン・ローズティの5種類の中からお好みで1つ選ぶことができます。
■【当店人気No.1】アフタヌーンティーセット 〈1名様分〉1,500円
紅茶ポットサービス(英国ブレンド)
サンドイッチ・ミニケーキ2品・手作りスコーン・クッキーのセット
※紅茶は他のポットサービス又は、コーヒーのポットサービスに変えることができます。

ヴィクトリアンローズセットかアフタヌーンティーセットかどちらにしようか迷います。迷った結果、筆者とヨメちゃんでそれぞれ頼んでみることにしました。

紅茶はポットで出てきます。ポットだと温かい紅茶を何杯も飲めていいですよね。筆者はダージリンの苦味が好きなので、ダージリンを選びました。まずはカップに茶こしをセットして、砂時計が落ちきるのを待ちます。

出来上がりました。いただきます。カップ&ソーサーはロイカーカム(イギリスの食器ブランド)のルドゥーテ(バラシリーズ)です。

LTまいら
ウェッジウッドではなく、ロイカーカムとはしぶいな。

手作りスコーン。ジャムと生クリームが添えられています。出来れば、生クリームではなくクロテッドクリームを添えて欲しいところです。

マイルのまいちゃん
パンみたいな感じだね。スコーンって三角形のサクサクしたものじゃないの?
LTまいら
まいちゃんが言っているのは、アメリカ式のスコーンだよ。スタバで見かけるよね。イギリスではこういう丸い形のパンみたいなスコーンなんだ。

(イギリスのホテルにあるティールームで提供されるのは、こういうスコーンです。イギリスの田舎町では、小麦粉のかたまりのようなボソボソのスコーンも出てきます。)

アフタヌーンティーがティースタンドで運ばれてきました。

LTまいら
アフタヌーンティーと言えば、ティースタンドは欠かせないよね。

上段:パウンドミニケーキ・ホイップミニケーキ(ア)・夕張メロンゼリー(ヴ)・クッキー・ベリーベリーケーキ(ヴ)

(ヴ)ヴィクトリアンローズセット
(ア)アフタヌーンティーセット

下段:サンドイッチ

上段奥のベリーベリーケーキ(ヴ)はこんなケーキです。

勢ぞろい。

マイルのまいちゃん
素敵!食べるのがもったいないね。
LTまいら
古き良き時代の領事館で飲むアフタヌーンティーは格別な体験だね。

ただし、古き良き時代の建物はエアコンなしでした(^^;)。なので、暑い日は扇風機でしのぐそうです。筆者が訪れた日は30度越えの日でしたので、給仕の方も大変そうでした。窓際の席は風があたり、割と涼しかったです。

アフタヌーンティーはとっても素敵でした。お会計を済ませ、帰ります。こちらは帰り際に見つけた電話機です。100円と10円を入れることが出来るので、実際に使えるようです。

ティータイムのあとは、旧領事館のお庭に寄ってみました。

先ほどはこちらの建物でお茶をしたのです。外から見ても素敵ですね。

ヴィクトリアン調の東屋(あずまや)。手前にあるパネルは函館のマスコットキャラクター「エキゾーくん」です。可愛いです。

お庭。洋式庭園となってます。左手がバラ園で、右手にあるのがブロンズの噴水です。バラの咲く季節にまたやってきたいなと思います。

旧イギリス領事館の反対側の道路はハイカラさんの銅像があったり、ペリー広場があったりとこちらも面白いと思います。

ハイカラさん

ペリー広場

ヴィクトリアンローズ詳細

【地図】路面電車の大町駅が一番近く、駅から500m徒歩10分です。筆者は十字街駅で降りて、元町や八幡坂を楽しんでから訪れました。


【住所】〒040-0054 北海道函館市元町33−14 函館市旧イギリス領事館
【電話】0138-27-8159
【営業時間】
9:00~19:00 (4月1日~10月31日)
9:00~17:00 (11月1日~3月31日)
【休館日】年末年始
【ホームページ】https://hakodate-kankou.com/british/

感想

旧イギリス領事館のアフタヌーンティー、いかがでしたか?筆者は優雅で素敵な時間を過ごせたと思います。函館でおすすめのスポットです。

ベイエリアや元町エリアの観光をしていて、歩き疲れたときの休憩スポットとしても良い場所です。ぜひ足を運んでみて下さい。

以上、LTまいら(@mileage_fun)でした。マイル(mileage)は貯めるのも使うのも楽しい(fun)ですよ。Let’s have fun!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください