ゴールデンウィークに夫婦2人旅。ニュージーランドのテカポでの星空は世界一美しい!

「世界一美しい星空がニュージーランドで見れるらしいよ。」

どこかでそんな言葉を聞きつけ、いつかニュージーランドに行きたいと強く思うようになりました。

そして2019年のGW、ついに夢が実現!ニュージーランドのテカポに世界一美しいと言われる星空を見てきましたので、まとめてみたいと思います。

ニュージーランド旅行の計画

2019年のゴールデンウィーク10連休を利用してニュージーランド旅行を計画しました。

北島か南島か

ニュージーランドについて調べると、北島と南島に分かれていることが分かりました。行きたいテカポは南島にあり、見所も南島が多いということで、思い切って南島のみをめぐることにしました。

出来上がったプランです。

クイーンズタウン1泊→テアナウ2泊→ミルフォードサウンド日帰り→ワナカ1泊→マウントクック1泊→テカポ3泊→クライストチャーチ1泊

クイーンズタウンでレンタカーを借り、クライストチャーチで返却します。

クイーンズタウンやクライストチャーチなどの宿泊を少なめにした自然を満喫するプランとなっております。

ANAマイルを利用した特典航空券

往路:名古屋→新千歳→成田→シンガポール→メルボルン→クイーンズタウン
復路:クライストチャーチ→オークランド→シドニー→羽田→那覇→名古屋

上のような発券を致しました。全て普通席とエコノミーです。夫婦2人で10万ANAマイルと諸費用46900円でした。

発券後、2019年4月に燃油サーチャージが下がりましたので、搭乗日を一瞬だけ変更し、サーチャージ7840円分の返金を受けました。諸費用は39060円に下がり、よかったです。

2019年GWの10連休は航空券が高騰していましたので、エコノミーと言えど、特典航空券はお得に感じます。国内区間は新千歳や那覇経由のぐるぐる発券をしています。

スターアライアンスゴールド特典

エコノミー発券ですが、SFC特典の1つであるスターアライアンスゴールド特典をフル活用してラウンジ巡りもしてきました。

また、SFC特典であるエコノミークラスからプレミアムエコノミーでの無料アップグレードも試みました。特典航空券に対するアップグレード特典は2019年9月搭乗分にて廃止になることが決定しています。有償航空券に対するプレエコアップグレードは2020年3月搭乗分までです。

旅行記

名古屋から新千歳を経由して成田へ

ANA国際線特典航空券は国内線2区間を前後につけれますので、出国前は名古屋→新千歳と新千歳→成田をくっつけました。

成田空港ANAラウンジ

SFC特典を利用してラウンジでゆっくりとしました。エコノミー利用でも快適です。

成田からシンガポールへ

シンガポール経由でニュージーランドに行きます。ホントはシドニー経由がよかったのですが、うまく航空券がとれませんでした。それでもGWに国際線ANA便が取れたのはよかったです。

機材がとっても新しくモニターも大きいです。快適快適♪ SFC特典のプレエコ争奪戦には敗れました(´Д`)

シンガポール

30分遅れの深夜1時にシンガポール・チャンギ国際空港に到着。そこから1人9Sドルのシャトルバスに乗ってホテルへ。ホテルに着いたのは深夜3時でした。

泊まったのはフラグランスホテル・ルビーというホテルです。1泊2名5600円でとても安かったです。寝るだけなら十分なホテルでした。

ホテルのすぐ近くのお店。スマートフォンなどのメディアを売っているお店が並んでいます。プリペイドSIMを購入するために寄ることにしました。

上の写真のvivoというお店に入りました。購入したのはStarHub happyの15SドルのプリペイドSIMです。10Sドルほど追加でトップアップして使いました。空港にも売ってますが、50Sドルのものしか売ってませんので、人によっては街中で購入した方がお得かも知れません。

これ凄いSIMで、18ヶ国でローミング手数料なしで使えます。今回はシンガポールとオーストラリアを経由してニュージーランドに行きましたが、3つの国で問題なく使えました。日本でも使えます。たった2000円ほどで快適なSIMをゲット!

「きと@first_moves」さんにツイッターで上のSIMのことを教えてもらいました。感謝感激です。

プリペイドSIMも購入しましたし、チャンギ国際空港に戻ります。マリーナベイサンズやマーライオンを見学予定でしたが、前日の疲れが残ってましたので、空港ラウンジでゆっくりすることにしました。

フラグランスホテルルビーから近い駅はAljuniedという駅でした。

Tranah Merahという駅で空港行きに乗り換えました。

シンガポール・チャンギ国際空港

無事に空港に到着し、第3ターミナルのシンガポール航空ラウンジであるクリスフライヤーゴールドラウンジに行きました。食事が美味しく快適なラウンジです。

ラウンジに入るためのエリアでは搭乗券が必要でしたが、保安検査を受けてません。ゲートのあるエリアに入るために保安検査を受けます。この方式の空港に来たのは初めてかも知れないです。

シンガポールからメルボルンへ

シンガポール航空に乗ってメルボルンへ行きます。エコノミーですが、それなりに広くて快適でした。

メルボルン

オーストラリアに到着。ニュージーランド航空のラウンジです。早朝朝一だったので、自分と嫁ちゃんの2人で独占しました。

メルボルンからクィーンズタウンへ

シンガポール航空に乗り換え、ようやくニュージーランドに向かいます。

見えてきました。ニュージーランド!

無事にニュージーランド入りしました。ここまで長い長い旅でした。

クィーンズタウン

空港に到着後、まずレンタカーを借りました。借りたのはjucyレンタカーです。他のレンタカー会社と比べ破格の安さでした。なんと9日間で13400円でした。

クイーンズタウンの町。

テアナウ

クイーンズタウンでは土砂降りの雨が降っていたので晴れてよかったのです。ここには2泊しました。ミルフォードサウンドを観光するために前泊利用すると便利な町だと思います。

飛べない鳥『タカヘ』。絶滅危惧種に指定されていて、テアナウの保護施設でも見ることが出来ます。

ミルフォードサウンド

レンタカーに続いてここでもjucyにお世話になりました。この日の3日前にネット予約しました。2人で9000円で、相場の半額程の安さでした。

雨が降らないか心配でしたが、快晴でした。とっても運がいいです。

美しいフィヨルドをみながらのクルーズです。

Feijoa(フェイジョア)

スーパーで目が合ったおばちゃんにとても美味しい果物だと勧められました。「これとこれが食べ頃よ。」と渡されましたので、購入しました。「皮も美味しいのだけど、初めてなら半分にカットしてスプーンですくって食べるといいよ。」とのことです。

半分にカットして食べてみました。とても美味しいので、スーパーでは必ずフェイジョアを探すようになりました。旅行中に沢山食べました。

ワナカ

紅葉がとてもきれいな町でした。

マウントクック

マウントクックでは美しい山を見ながらのトレッキングを楽しみました。

ニュージーランドの星空はテカポだけではないのですね。夜は天の川がとても美しかったです。

テカポ

今回の旅行で最も楽しみにしていた場所がここテカポです。青い空に羊飼いの教会が映えていて美しいです。

夜は今回の旅で最も楽しみにしていたテカポでの星空です。こちらはテカポ湖からの星空です。凄く綺麗です。天の川がはっきりとわかるぐらい星が広がっています。

こちらは羊飼いの教会の前です。背景の天の川と教会がマッチしますね。見たかった景色が見れて感動です。

本当はテカポに3泊する予定だったのですが、天気が悪く最終日は星空が見れないということが分かりましたので、急遽2泊に変更しクライストチャーチに向かうことにしました。3日あれば1日ぐらい星が見れるだろうと想定していましたので、見れてよかったです。

途中の町

テカポからクライストチャーチに向かう途中で突然現れた休憩所です。まるでアメリカのルート66のセリグマンのようなところでした。

クライストチャーチ

テカポからレンタカーで走ること220km、クライストチャーチにたどり着きました。

クライストチャーチ郊外にあるクッキータイム工場直売所はテカポ方面にあり、テカポからの移動の途中に寄れて便利です。

割れたクッキーが袋詰めで大変お安く買えます。スーパーの半額ぐらいで買えてうれしいです。

こちらは空軍博物館。先ほどのクッキータイムのすぐ近くにあります。翼に付いてるキウイのマークのが可愛いです。

クライストチャーチ市街地にあるカードボード・カセドラル。紙で出来ている大聖堂というのが驚きです。

ハグレー公園。無料開放の植物園になっていて、自然に癒されました。

カンタベリー博物館。ハグレー公園内にあり、こちらも無料の施設です。日本やエジプトのコーナーなどもあり、大英博物館のようでした。

帰国へ 空港近くで前泊

楽しかったニュージーランド旅行も最終日です。

jucy SNOOZという空港すぐ近くにある宿泊施設に泊まります。朝ゆっくりと空港に行きたかったのでこちらに前泊しました。1泊2名9000円とそこそこリーゾナブルです。レンタカーをホテル近くにあるjucyレンタカーに返却し、帰りはホテルまで送ってもらいました。

今回はレンタカー、ミルフォードクルーズ、ホテルとjucy尽くしでした。

クライストチャーチ国際空港

エアーニュージーランドラウンジ。明るく開放感のあるラウンジです。

クライストチャーチからオークランドへ

自然豊かなニュージーランドを上空から。緑が豊かで美しいです。

オークランド国際空港

エアーニュージーランドラウンジ。今回の旅行で3度目のエアーニュージーランドラウンジです。

オークランドからシドニーへ

オークランド空港のお土産売り場でつい購入してしまいました。この可愛さは反則です。

シドニー国際空港

シンガポール航空のシルバークリスラウンジ

エアーニュージーランドラウンジ。まさかの4回目。落ち着くラウンジです。

シドニーから羽田へ

ANA便エコノミーです。機内食が美味しいです。

食後のハーゲンダッツ、クッキー&クリーム味。初めてANA便機内食でバニラ味以外を見ましたので、嬉しいです。

SFC特典のプレエコ争奪戦には敗れました(T^T)

羽田から那覇を経由して名古屋へ

帰りに富士山が見れました。こんなに富士山に近づいたのは初めてで、うれしいです。

ANAライフタイムマイル

全部で10便。ANA特典航空券で乗れる最大値です。

ニュージーランド入りするには成田や関空からのニュージーランド直行便を使うのが本当は便利です。にもかかわらず、ANAシンガポール便やANAシドニー便を使い、遠回りをしています。ANAライフタイムマイル(LTマイル)を稼ぎたいからです。

航空会社 クラス 出発空港 到着空港 LTマイル
ANA WINGS 名古屋 新千歳 614
ANA WINGS 新千歳 成田 510
ANA Y 成田 シンガポール 3312
シンガポール航空 Y シンガポール メルボルン
ニュージーランド航空 Y メルボルン クイーンズタウン
ニュージーランド航空 Y クライストチャーチ オークランド
ニュージーランド航空 Y オークランド シドニー
ANA シドニー 羽田 4863
ANA 羽田 那覇 984
ソラシドエア 那覇 名古屋 809

合計11092 LTマイルが加算され、219517 LTマイルになりました。目指せミリオンマイラー!!

感想

①ニュージーランドの感想

南島に絞った今回のニュージーランド旅行でしたが、これは大正解でした。自然をいっぱい楽しみました。

事前の予報では大雨が降ることになっていましたニュージーランドですが、最初の2日ほど大雨でその後は小雨と晴れに変わりましたのでよかったです。

メインの星空鑑賞に関しては、星空は本当に感動ものでした。南半球でないと見れない南十字星を見たり、マゼラン星雲をみたりと満足のいく旅行になったと思います。フィンランドで見たオーロラに匹敵する美しさでした。

②ANAライフタイムマイルの感想

ANA LTマイルを稼ぐためとは言え、シンガポール深夜便を利用したのは体力を奪いましたので反省です。最近、旅行にミリオンマイラー修行的要素を取り入れつつありますが、ほどほどにすべきですね。ですが、1回の旅行で1万LTマイル以上稼げたのはよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください