ナイアガラの滝を見てきました。自然の雄大さに感動です。

ナイアガラの滝(カナダ側)

トロントでのトランジットを利用してナイアガラの滝を見に行ってきました。

ナイアガラの滝は3つの滝があって、カナダ滝、アメリカ滝とブライダルベール滝がその3つです。それぞれの滝をカナダ国内からとアメリカ国内から見ることが出来ます。

まず、訪れたのがカナダ側から見るナイアガラの滝です。

滝を見ながらするアクティビティは楽しそうです。

カナダ滝

カナダ滝に到着しました。初めてみるナイアガラの滝に感動です。想像以上に大きく、壮大です。水しぶきもすごかったです。落ちる滝の水の勢いで雲ができています。

青い船が近づいていますが、だいたいどの船もあれぐらいの位置まで近づいていました。

遠くに見えるのはアメリカ滝とブライダルベール滝です。

ジャーニービハインドザフォールズ

カナダ滝を下から見ることが出来ます。黄色いレインコートを着た人たちが写っていますが、あそこに降りることが出来ます。

カナダ滝に今度は違う船が近づいています。

テーブルロック

テーブルロックからのカナダ滝です。

さらに近づいてみると、滝がゼリーのようでした。迫力もあり、かなり感動しました。

右側に写っているのが、スカイロンタワーです。

アメリカ滝、ブライダルベール滝

滝が2つに別れていて、左側の大きな滝がアメリカ滝です。右側の小さな滝がブライダルベール滝です。

カナダ滝です。

滝に沿って道路があり、道路の反対側はこのように自然が美しい公園になっています。

右側からカナダ滝、ブライダルベール滝、アメリカ滝です。

疲れたので、一旦、シェラトンホテルの近くに戻ることにします。

スターバックスでお茶をしました。

滝周辺のペットボトルの水は3ドル近くして高いと思ったので、水はあらかじめ持って行った方がいいと思います。

ナイアガラの滝周辺の地図

ナイアガラの滝の位置

世界地図でみるとこのような場所にあります。カナダの東南、アメリカの東北です。日本からは結構遠いです。

カナダ側から行くとトロント国際空港が最寄りの空港です。羽田ートロントで片道6400マイルあります。

トロント国際空港からナイアガラの滝の行き方はこちらの記事『トロントの空港からナイアガラの滝までシャトルバスで移動しました。』も参照お願いします。

感想

ナイアガラの滝を始めて見ました。想像以上に迫力があり、見にきて良かったと思います。

ナイアガラの滝は山奥に有るものだとばかり思っていたので、都市の中に滝があって驚きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください