トロントの空港からナイアガラの滝までシャトルバスで移動しました。

空港、ナイアガラの滝をどうやって日帰り移動する?

トロント国際空港からナイアガラの滝をトランジットで日帰り旅行してきました。移動をレポートしたいと思います。

空港からナイアガラの滝までは130kmと結構離れています。

まず、検討段階では以下の3つに絞られました。

1.楽で早いナイアガラエアバス

◆往復の運賃目安 143ドル(高い!)
◆所要時間 2時間(早い!)

トロント国際空港からナイアガラの滝への移動を検索すると真っ先に出てくるのがナイアガラエアバスです。空港からナイアガラの滝まで少人数のシャトルバスで連れて行ってくれます。

エアバスの欠点は、高い!ということです。ですが、2人予約213ドル、3人予約296ドルと複数人で予約するとちょっとですが割引があります。

2.安いけど時間のかかる長距離バス

◆往復の運賃目安
市内までの移動
・バスの場合 6.5ドル
・鉄道の場合 24ドル
市内からバスセンター 50ドル~60ドル
バスセンターからナイアガラの滝 7.5ドル
◆片道所要時間 4時間~5時間

もっと安く行く手段はないのかと調べて行くとトロント市内までバスや地下鉄で移動してそこからメガバスグレイハウンドなどの長距離バスに乗り、ナイアガラのバスターミナルまで移動。

バスターミナルからはWEGOバスに乗ってナイアガラの滝周辺に移動すると安いということが分かりました。

これは安いのですが、非常に面倒そうです。時間の限られたトランジット旅行なので、今回はパスする事にします。

3.さらに安く行くならカジノバス

◆往復の運賃目安
市内までの移動
・バスの場合 6.5ドル
・鉄道の場合 24ドル
市内からナイアガラの滝 20ドル(2回目以降8ドル)
◆片道所要時間 3時間~5時間

トロント市内からの日帰りであれば、カジノバスを使うことでさらに安く移動することが出来ます。市内まで鉄道で移動しても1人あたり50ドル切るという安さです。

さらに、カジノバスの場合はナイアガラの滝周辺にいきなり到着するので、かなり利便性がいいです。

最終的に落ち着いたのはナイアガラエアバス

メガバスやカジノバスを利用すると安いのはいいのですが、トロント市内を経由しないと行けなくなります。

トロント市内を経由すると移動に片道1時間は余分にみないと行けなくなるのです。往復最低2時間が余分にかかってしまいます。

これは限られたトランジット旅行では致命的なので、やはりちょっと高いけどナイアガラエアバスを利用することにします。

早速ナイアガラエアバスのホームページで予約します。日本語のサイトだとピックアップとドロップオフの場所をホテルのみ選べます。

英語のサイトだと住所を打ち込めるので、テーブルロックをドロップアップ場所に、シェラトンホテルをピックアップ場所に選びました。

ナイアガラエアバスに乗ってみました。

トロントピアソン国際空港に到着です。アライバルゲートを出ると、Shuttle(シャトル)の案内があるので、案内にそって進みました。

ナイアガラエアバスの受付に到着です。受付の人に話しかけると前の青いイスに腰掛けて待っていてと言われました。

受付の前にこのように青いイスが並んでいます。

運転手が来たのでシャトルに乗り込むため、外に出ました。予定時間より25分遅れでやってきました。

これに乗り込みます。16人ぐらい乗れるシャトルバスです。

このシャトルの場合、ナイアガラエアバスだと書いているので、シャトルバスだと気づきやすいです。

ナイアガラの滝に到着しました。エアバスは次の目的地に向かうようです。乗車時間は1時間50分でした。

到着したのはいいですが、テーブルロックまで予約したのに、ここで降りろと言われてしまいました。シェラトンホテルの入口です。

テーブルロックには行けないとのことです。何故だか、よくわかりません。

上の写真のシェラトンホテルの位置です。お店やホテルが集中している便利なところです。ナイアガラの滝が見れるテーブルロックまで1.5km、歩いて20分ぐらいです。

ナイアガラの滝の観光を終え、帰りも上の写真の場所に戻ってきました。

帰りのシャトルは黒いボディにナイアガラエアバスと書いていますが、往路のシャトルバスほど見た目で分かりやすくはない感じがしました。

帰りは待ち合わせ時間通りにやってきました。空港までの乗車時間は1時間45分でした。

ナイアガラエアバス詳細

公式ホームページはこちら。
【電話】905-374-8111
【メールアドレス】airsales@niagaraairbus.com

感想

空港からナイアガラの滝の中心部までドアtoドアで連れて行ってくれるので非常に便利で快適でした。余りにも快適だったので往復とも爆睡してしまいました。

ですが、ちょっと高いので、次回ナイアガラの滝を見に行くことがあり、トランジット旅行でなければ、カジノバスの方も利用してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください