世界遺産。ヒグマ活動期の知床五湖観光は高架木道からが便利です!

世界遺産  知床五湖(しれとこごこ)

知床五湖にレンタカーを借りて行ってきました。知床五湖は名前の通り湖が5つあります。季節により自由に出入り出来る領域が異なります。それはヒグマの活動期かどうかで安全に観光できるかどうかが変わってくるからです。

ヒグマ活動期は2湖〜5湖を観光したい場合、有料の講習を受け、ツアーに参加する必要があります。ヒグマが活動期のため、命の危険があるからです。ですが、大人2人でツアーに参加すると1万円もかかるうえ、ツアー時間である3時間は長いと思いました。

調べたところ、ヒグマ活動期(5月10日〜7月31日)でも無料に安全に知床五湖を見学する方法がありました。それが、高架木道コースです。実は知床五湖では見学コースが2つあるのです。

◆地上遊歩道コース(コース内に高架木道も含まれています)
見学エリア:一湖〜五湖
見学方式:引率者によるツアー
料金:2500円(1湖&2湖)、4500-5250円(1湖〜5湖)

◆高架木道コース
見学エリア:一湖のみ
見学方式:自由散策
料金:無料

このうち高架木道コースに行ってきましたのでレポートしたいと思います。

高架木道コース体験記

駐車場のようす

←左に行くと高架木道で、→右側が地上遊歩道です。今回は高架木道の紹介です。

知床世界自然遺産
知床国立公園

高架木道の入り口です。

コース説明です。高架木道コースは一湖までのコースとなっており、二湖〜五湖のある地上遊歩道に進むことは出来ません。一湖にたどり着いたらそこから折り返して戻ってくることになります。

こういう道を進んでいきます。片道800m、往復1.6キロです。

振り返るとすごく美しい景色が広がっていました(^-^)

高架木道の特徴が書いてありました。ヒグマが入ってこれないような高さがあり電気柵も付けているので安心出来そうです。車イスでも通れるように設計してあるとのことです。

高架木道の道のりは本当に美しかったです。加えて電気柵は7000ボルトもの電圧がかかっているため、ヒグマが来ても大丈夫です。お子様づれやお年寄りでも安心して観光出来そうです。

記念撮影スポット

地上遊歩道コースの方はここから高架木道コースに合流です。

一湖にたどり着きました。世界遺産知床五湖を見学出来て良かったです。美しいです(^-^)

知床五湖詳細

【地図】知床は北海道の東の端っこにあります。女満別空港が近いです。

本当に東の端っこです。羅臼町、斜里町が近いです。

【住所】〒099-4100 北海道斜里郡斜里町遠音別村 知床五湖

感想

知床五湖は美しかったです。歩いてみるまで、高架木道コースで十分か地上遊歩道コースを歩くべきか迷いましたが、高架木道コースが美しかったので満足です。結果として良かったと思います。

知床五湖は日本に4つある世界自然遺産の内の1つです。世界遺産を制覇しようと、世界および日本の世界遺産を少しずつ訪れて行っています。今年は世界自然遺産である白神山地も訪れる予定で今から楽しみです(*゚▽゚)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください