金シャチ横町の忍者アイスはとっても可愛い!そしてモチモチです。

金シャチ横町

金シャチ横町とは名古屋城の横に新しく出来た施設のことです。2018年3月にオープンしたばかりのこの施設は名前からして伊勢神宮にあるおかげ横町のようなものかな?と思っていました。

そんな金シャチ横町に忍者アイスなるものがあると知り、さっそく行ってきました(*゚▽゚)ノ

地下鉄で市役所駅へ

金シャチ横町最寄りは名古屋市営地下鉄、市役所駅です。市役所駅のホームから改札口に上がる階段が金シャチと名古屋城で、さっそく名古屋城感が出ていて面白いです(^-^)

地下鉄市役所駅の7番出口。
かっこいいです(*゚▽゚)ノ

金シャチ横町 宗春(むねはる)ゾーン

市役所駅7番出口を出てすぐ目の前が金シャチ横町につながっています。金シャチ横町は宗春ゾーンと義直ゾーンの二カ所に分かれていて、駅にくっついているのは宗春ゾーンでした。

いい雰囲気の入り口です。

宗春ゾーンはこんな感じになっていました。右側の建物が店舗になっています。

お目当ての忍者アイスを売っているお店に到着です。CAFE DINER POP★OVERというお店です。

店舗の外では忍者氷というものも売っています。いちごミルク味と宇治抹茶味(^-^)

忍者氷が950円で、かき氷が650でした。かき氷の忍者カスタマイズ料金が300円ですね。

店舗に入ってメニューを見るとありました!忍者アイスです。事前にネットで調べたときは黒い服を来た忍者アイスでしたが、メニューはピンクでした。『くノ一』なのかな?季節によって色が変わるのかも知れません。

忍者アイス 540円

店舗の中では忍者氷は注文出来ないようで外から買ってきて下さい、とのことでした。忍者氷のいちごミルク味を買ってきました。

お目当ての忍者アイスです(^-^)

並べてみました。可愛いです(^-^)。忍者氷の方はかかっているソースが本物のいちごを使ったジャムのようなソースでした。そしてボリューミーです。

忍者アイスは雪見だいふくのような食感でした。中のバニラアイスもしっかりとバニラビーンズが入ったアイスで良かったです(^-^)。見た目が可愛いだけでなくおいしいです。

宗春ゾーンをあとにして義直ゾーンに向かいます。

左手に見えるのは愛知県体育館です。この道をまっすぐ進んで行くと義直ゾーンの方に出ます。

先ほどの愛知県体育館を超えると石垣が見えます。

そして橋を渡ると義直ゾーンです。

金シャチ横町 義直(よしなお)ゾーン

金シャチ横町のもう一つのゾーンである義直ゾーンにやってきました。

海鮮市場というイベントがあり、バーベキューを行っていました。大人1人5000円、2018年は4月〜9月の期間限定です。

海鮮市場のようす

バーベキュー会場を抜けると義直ゾーンになっています。

金シャチのぬいぐるみ

金シャチの人力車

義直ゾーンのエンドまで来ました。こちらから入ってくることも出来ます。

金シャチ横町内のCAFE DINER POP★OVER詳細

【地図】名古屋駅からだと市役所駅まで10分ぐらいです。

市役所駅7番出口のすぐ北にあるのが宗春ゾーンで、そこから愛知県体育館横を通って西に言ったところにあるのが義直ゾーンです。

【住所】〒460-0032 愛知県名古屋市中区二の丸1, 二の丸12 金シャチ横丁 宗春ゾーン内
【電話】052-212-5560
【営業時間】10:30〜20:00

感想

忍者アイスと忍者氷がとても可愛かったので満足です(^-^)。特に忍者アイスが雪見だいふくのようでおいしいので見た目にも味的にもおすすめです。忍者アイスを食べるためだけに訪れるのもありかなと思います。

金シャチ横町自体は想像していたよりも規模が小さく、どちらかというと名古屋城の周りにあるフードコートという感じです。おかげ横町のイメージで行くと残念な結果になってしまいます。今後の発展に期待です(^-^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください