花の浮島、礼文島で日帰りトレッキングを行いました

礼文島トレッキング

花の浮島と呼ばれる礼文島にやってきました。
(*゚▽゚)ノ

礼文島ではお花を見ながらトレッキングが出来るコースがいくつもあります。礼文島と言えば、ウニ丼とトレッキングです。

礼文島観光を考えたとき、最初は観光バスで島を一周しようと考えました(礼文島は観光名所をめぐりながら1周できる観光バスがあります。1人約3000円)。ですが、せっかく礼文島まで来たのだから自分の足で歩いてみたいと思い直し、トレッキングをすることに決めました。

稚内からの日帰りトレッキング計画

日帰りトレッキングをするにあたって問題が1つだけありました。それは十分な時間を確保していないということです。

往路のフェリー:礼文島に13時着
復路のフェリー:礼文島を17時発
食事→1時間
トレッキング→残りの3時間

3時間でフェリーターミナルを出発して戻ってこなければなりません。礼文島のトレッキングコースの中から時間的に可能そうなのはフェリーターミナル〜桃岩展望台の往復でした。

本来はフェリーターミナル→知床→元地灯台→桃岩展望台→桃岩登山口→フェリーターミナルと巡るのが理想です。もしくはその逆のルート。

フェリーターミナルと知床 or 桃岩登山口間はバスもあります。本数がすごく少なくてほとんど使えませんが、使える時間もあるのでおすすめのルートを計画してみました。

桃岩展望台コースを稚内から日帰りトレッキングするためのおすすめルート

稚内→フェリーターミナル:フェリーを利用
フェリーターミナル→知床:バスを利用
知床→元地灯台:トレッキング
元地灯台→桃岩展望台:トレッキング
桃岩展望台→桃岩登山口:トレッキング
桃岩登山口→フェリーターミナル:徒歩で移動
フェリーターミナル→稚内:フェリーを利用

フェリーの時刻表(2018年6月〜9月)
時刻表は季節によって異なるので気をつけてください。
◆稚内→礼文島フェリーターミナル
①06:20→08:15
②07:15→10:05
③11:05→13:00
14:45→16:40
◆礼文島フェリーターミナル→稚内
08:45→10:40
①12:25→14:20
①13:25→16:15
②③17:05→19:00

バスの時刻表(2018年4月〜9月)
時刻表は季節によって異なるので気をつけてください。
◆礼文島フェリーターミナル→知床
7:11→7:19
①8:36→8:44
②11:58→12:06
14:41→14:49
16:56→17:04

知床からフェリーターミナルまでのトレッキングが6.5kmで2時間ぐらいです。時刻表の①or②のフェリーおよびバスを選択すれば理想的な日帰りトレッキングを行えます。

我が家の選択ルート

我が家は旅行のメインをウニ丼を食べることにあて、ついでにトレッキングを行うという計画です。そのためフェリーは③を選択、その時間帯に都合良く知床に向かうバスはありません。

それでもトレッキングは行いたかったので以下の計画を立てました。

フェリーターミナル→桃岩登山口:徒歩
桃岩登山口→桃岩展望台:トレッキング
桃岩展望台→桃岩登山口:トレッキング
桃岩登山口→フェリーターミナル:徒歩

というフェリーターミナルから桃岩展望台までの単純往復です。距離は往復で4kmぐらいです。

フェリーターミナル〜桃谷展望台の往復トレッキング体験談

上述のおすすめコースではなく桃岩展望台の単純往復ですが、それなりに楽しめましたのでレポートしたいと思います。

フェリーターミナルから桃岩展望台登山口に行く途中にある神社。

時間があまりないので厳島神社にはよらず、先に進みます。

トンネルと右へのカーブと二手に分かれています。

トンネルの方には進みません。

右のカーブの方に進みます。

すると登山用の案内板が出てきます。

まっすぐ行くと、遠回りだけど車道なので歩きやすいです。車であればまっすぐ進みます。自分たちは左にまがって山道を進むことにしました。

こんな風な道が桃岩展望台のほうへ続いています。

お花が見えてきました。何という名のお花でしょう?このお花や下に出てくる写真のお花の名前をコメント等で教えてもらえるとすごく嬉しいです(^^*)

車道を歩いた場合の道路が向こう側に見えます。大型バスが2台止まっています。

先ほどと同じお花かな?

何かのつぼみです(^-^)

エゾニュウ

エゾノイブキトラノオ

ミソガワソウ

頂上に近づいてきました。あとちょっとです。

展望台まで上ってきました!見晴らしがいいです。

風も強く頂上は寒いです。

前日や午前中は雨が降っていたようですが、晴れて良かったです。

確かに桃の岩に見えるような気がします。

こちら側も見晴らしがいいです(*゚▽゚)ノ

利尻山が見えます!

トレッキングを終え、フェリーターミナルまで戻ってきました。

フェリーターミナル前のお土産屋さん

フェリーターミナル

フェリーターミナル内でお花の目撃情報を求めていました(^-^)

最後にフェリーターミナル内の武ちゃん寿司というで食堂でソフトクリームをいただいて、稚内に戻りました。

感想

フェリーターミナルから桃岩展望台までのトレッキングは往復で2時間ほどでした。かなりゆっくり見て回ったので、早い人であれば元地灯台まで往復3時間で戻ってこれるのかもしれません。

もうちょっとお花が咲いていると想像していました。ですが、トレッキング自体はとても楽しめました。7月に訪れたのですが、礼文島はよく雨が降るそうで晴れた日にトレッキング出来たのは本当に運が良かったです。

展望台付近にあるレブンウスユキソウ群生地を見損なっていることに後で気づきました。軽くショックです(>_<)

また『レブンアツモリソウ』というものを見ていないのが心残りです。世界中でここだけに咲く花だということを礼文島から帰ってきて知りました。いつかリベンジしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください