『カフェ・クロイツカム』本場ドイツで頂くバウムクーヘンは薄切りスライス!

LTまいら
まいちゃんはバウムクーヘンをどうやって食べるの?
マイルのまいちゃん
丸かじりかな(^-^)
LTまいら
えっ(^^;)
マイルのまいちゃん
うそうそ、こうやって切って食べるよ。
LTまいら
そうだよね。そうやって食べるよね。でも、本場ドイツでは薄くスライスして食べるんだよ。

こんにちは。LTまいら(@mileage_fun)です。

上の会話のように日本とドイツではバウムクーヘンの切り方や味が少し違います。ミュンヘンにあるバウムクーヘン王室御用達のお店に実際に体験しに行って来ましたので、レポートしたいと思います。

カフェ・クロイツカムのバウムクーヘン

クロイツカムというのはドイツのドレスデンが発症のバウムクーヘンの老舗です。ミュンヘンにも店舗があり、今回はミュンヘンの店舗におじゃましました。

お店の外観です。ガラス張りのおしゃれな外観です。外からバウムクーヘンのお店だと分かるようになってます。

ショーウィンドウに飾られているバウムクーヘン。

こちらが店内。入口入ってすぐにケーキのショーケースがあります。

クリスマスシーズンでしたので、店内もこのように可愛く飾られていました。

お目当てのバウムクーヘンを注文します。ケーキも1つ注文することにしました。ケーキはメニューから選ぶのではなく、カウンターのケース内から選びます。

チョコレートケーキだと思って注文したケーキはザッハトルテ(3.7ユーロ)でした(^^;)

LTまいら
よく見るとザッハのSがケーキに書かれてるね。

バウムクーヘン(4.2ユーロ)が運ばれてきました。薄くスライスされています。

マイルのまいちゃん
本当に薄くスライスされてる!

エスプレッソ(2.8ユーロ)、コーヒー(3.1ユーロ)も加えて、全部そろいました。いただきます!

マイルのまいちゃん
お洒落で可愛いね。

薄くスライスするだけで、バウムクーヘンは違う味、違う食感になるので、驚きですね。バニラ風味にスパイシーさも加わっていて、美味しかったです。

お土産用のバームクーヘンを1つ購入です(^^)。こちらは9.48ユーロでした。

■カフェ・クロイツカム (ミュンヘン支店) 詳細

【住所】Pacellistraße 5, 80333 München, ドイツ
【電話】+49 89 22880300
【営業時間】月曜~金曜7:30~18:00、土曜9:00~18:00、日曜12:00~18:00

朝早くからオープンしてますね。ミュンヘン中央駅から900メートル、徒歩10~15分ぐらいで行ける距離にあります。

感想

本場ドイツで食べるバウムクーヘンも美味しかったです。薄くスライスして食べることなんてないので、初めて見たときはカルチャーショック感がありました。

食感が大きく変わるので是非体験してみてください。そして、実はクロイツカムでバウムクーヘンを頂くのは5年ぶりなのですが、前回の方がかなり薄切りでした。なので、厚さは基準があるのではなく、人に寄り異なりそうです。

とここまで紹介しておいてなんですが、本音を言いますと、筆者は日本の食べ方の方が好みです(^^;)

お会計に関しては、全部で13.8ユーロ(1717円)。お土産9.48ユーロ(1179円)と非常にリーゾナブルでした。メニューは税込み表示で明瞭会計でよかったです。

以上、LTまいら(@mileage_fun)でした。マイル(mileage)は貯めるのも使うのも楽しい(fun)ですよ。Let’s have fun!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください